「直線で今すぐ字がうまくなる!」(サンマーク出版)原稿を書いているときには、こんなにもたくさんの方に、手にとってもらえるとも思ってもみなかったです。

 

2018年12月12日に出版して、半年となります。

 

一般社団法人の侑季蒼葉(ゆうきあおば)です。

 

 

出版記念講演会で多くの方と出会うことができ、感激しています。

 

参加してくださったみなさま、また、都合がつかなかったけど、参加したいと思ってくださったみなさま、心から、感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

60歳近くなり、人生って、自分の想像していなかったことが、自分の想像を超えて起きるのだと、最近身をもって感じています。

 

それは、単にラッキーとか、 運がいいとかではなくて、本当にたくさんの方とのご縁や、 たくさんの方からの目に見えない応援や、直接的な応援をいただきながら、起こっていくのだなと。

 

 

「本は、出しただけ」では、けっして広がらない

 

はじめての著書でしたが、たくさんの経験をさまざまな場面でさせてもらって、たくさん悩み考え、たくさんの人の励ましがあって、本が書けました。

 

そして、編集さんをはじめとした出版社の方や、出版プロデューサーさん、書店さん、 いろんな方の手を経て読者さんのところに届きます。

 

伝筆先生はじめ、その生徒さん、まだ出会っていない方を含めて、たくさんの方の応援や口コミなどの紹介があってはじめて広がります。

 

「本は、出しただけ」では、けっして広がらない。

 

このようなシンプルなことを、つくづく実感させてもらいました。

 

発売後一週間で、三刷の18000部。

 

仲間といるときに、増刷が決まって、一緒に喜んでもらえる人がいるって、 本当にうれしいかったです。

 

出版プロデューサー西浦さんとの出会いに感謝です

 

今回、出版への道筋を作ってくださったのは、出版プロデューサーの西浦さん。

 

 

2016年11月にお電話して、12月からお世話になりました。

 

その渦中、いろんなことを教えていただきました。

 

良い本とは、多くの方を幸せにする本。

 

読者の悩みを、誰でもできる解決法が載っていなければ、良い本ではない。

 

だから、良い本は、多くの方に売れる。

 

良い本とは、多くの方が買いたくなる本。

 

多くの方の悩みを解決するために、どんな切り口で、伝筆の良さを伝えるか。

 

それはそれは、わたしよりも(笑)自分ごととして、出版の目線から、一緒にコンセプトを考えてくださいました。

 

もちろん、目からウロコのアドバイスもありました。

 

2018年8月一ヶ月かけて原稿を書くときも、何度か書けない・・・と思っていると、愛の手が。

 

そして、発売後の動きも、丁寧にアドバイスしていただいたことが、本当に心強かったです。

 

 

チームで仕事をするために必要なのはコンセプトと座組【岸田健児さん対談4】

 

編集者 サンマーク出版の岸田さんの出会いに感謝

 

編集者の岸田さんにも、とっても、素敵な本にしてもらいました。

 

短い期間で、ドイツ出張もあるなか、ありがとうございました。

 

 

180度に開脚する本にしてくださったり。

 

 

 

贈答できように、のし紙が付いていたり。

 

 

 

 

『斜めを捨てれば字はうまくなる』というコンセプトを、『直線で書けば今すぐ字がうまくなる』というタイトルに変えてくれたのは岸田さんです。

 

 

詳しくは、こちらからご覧ください。

 

 「くっそつまらない」人生から抜け出す「遠回り」の秘策【岸田健児さん対談3】 

 

大手書店、地方の書店にも平積みしていただきました

 

 

 

すてきなポップ!!

 

 

東京丸の内丸善さまにて、巨大のポスターにしてもらえたり。

 

 

名古屋高島屋三省堂にて、週間ランキング5位になったり。

 

 

 

 

 

有隣堂アキバヨドバシカメラ 在庫が増えていたり。

 

 

週間ランキン1位になったり。

 

2月11日 浜松市未来屋書店さま。

 

 

2月12日 札幌のコーチャンフォー美しが丘店で6位に入っていました。

 

 

「3箇所で展示してあります、30冊はあります」と連絡をもらったり。

 

 

 

図書館にも入れてもらいました

 

 

何気によった、長野駅近くの書店にもあったり。

 

新聞にも掲載してもらいました

 

北海道新聞。

 

 

南日本新聞。

 

 

中日新聞。

 

 

静岡新聞。

 

 

中国新聞。

 

 

すべて「侑季さんの本が載っていたよ!!」と送っていただいたお写真です。

 

ありがとうございます!!

 

出版記念講演会 東京・名古屋・大阪・長野・姫路・札幌・名古屋

 

出版記念講演会も、みなさんの応援にて、すべての会場が満席となりました^^

 

そして、伝筆先生のサポートのおかげで盛況に終了することができました!!

 

 

2019年1月19日銀座にての出版記念講演会に102名のみなさまにお越しいただきました。

 

 

 

2019年1月22日名古屋にての出版記念講演会に67名のみなさまにお越しいただきました。

 

 

 

2019年2月2日大阪にての出版記念講演会に57名のみなさまにお越しいただきました。

 

 

 

 

 

2019年2月8日長野大町にての出版記念講演会に41名のみなさまにお越しいただきました。

 

 

 

2019年3月3日姫路にての出版記念講演会に66名のみなさまにお越しいただきました。

 

 

 

2019年3月9日札幌にての出版記念講演会に101名のみなさまにお越しいただきました。

 

 

2019年4月21日名古屋・栄中日文化センターにて47名のみなさまにお越しいただけました。

 

 

 

 

 

 

こうして、みなさまの応援で、伝筆協会は成長させてもらっています。

 

ありがとうございます!!!

 

「筆に想いをのせ 伝え合う喜びへ」という理念のもと、手書きの喜びをお伝えしながら、筆ペンを通し、「世界中の元気を!」を目指し、今後も精進してまいります。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般社団法人伝筆協会 代表理事 侑季蒼葉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LINE@にて、2019年毎月(予定)「季節の伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

詳しくは、画像をポチと押して、ご覧ください。

 

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペン選びにこまったら「最初の筆ペン選び」

 

筆文字を描くコツ

 

失敗もなんとかなる裏技

 

筆ペンの特徴をいかした味のある 「一線」の書き方のコツ

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【日程が合わない方、最新日程を知りたい方へ】

 

LINE@が使いやすい方は、伝筆セミナー日程をお知らせするLINE@にご登録を。

 

※画像をポチと押してください。

 

メールが使いやすい方は、<60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール>最新情報をお知らせしていますので、ご登録しておいてください。

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):

 

 

【伝筆先生になる10月スタートコース 9期生募集】

 

<残5席>

 

伝筆講師養成講座9期生詳細、お申し込みはこちらからご覧ください

 

【最新セミナーのお知らせ】

 

伝筆公式セミナー・不定期開催セミナーのお知らせはこちらから

 

【伝筆キャラバンのお知らせ】

 

全国を旅する伝筆キャラバンの日程です。

 

2019年伝筆キャラバン 日程

 

わたしも会場へ、足を運ぶことがあります。

 

お会いできたら嬉しいです。

 

▼2017年と2018年の様子を ブログにまとめましたので ご覧くださいね

 

 2018年伝筆キャラバン記録

 

2017年伝筆キャラバン記録