本日は、3月下旬に行われた伝筆コンテスト受賞作品のご紹介です。

 

全国の伝筆先生が思い込めた伝筆、合計40作品がブラッシュアップセミナーの会場に展示されました。

 

作品テーマは【勇気】どの作品も素敵なのですが、今回は、ブラッシュアップセミナーにご参加頂いた先生方の投票形式で、「勇気がでたで賞」「7つのコツで賞」※侑季が選出「やる気まんまんで賞」「超やる気まんまんで賞」を選ぶコンテストが開催しました。

 

こんにちは!筆ペンで世界を変える男、小塚です。

 

本日は先日、開催されたブラッシュアップセミナーのイベント【伝筆コンテスト】をご紹介させて頂きます。

 

今年のコンテストにご応募頂いた作品は合計40作品。

 

会場の展示スペースに展示されています。

 

綺麗で可愛い作品ばかりですね。

 

 

 

送って頂いた作品は会場にお越しの伝筆先生の投票で

 

・勇気がでたで賞

・7つのコツで賞※代表理事の侑季が選出

・やる気まんまんで賞

・超やる気まんまんで賞

 

が選ばれ素敵な特典をプレゼントしています。

 

 

勇気がでたで賞の発表

 

まずは、会場きた先生方から選出された【勇気がでたで賞】の発表です。

 

私も会場で投票を行いましたが、どの作品も素晴らしい出来栄えで悩みます。

 

 

 

今年の伝筆協会のテーマは【勇気】どの方が選出されるか楽しみですねー。

 

じゃららららららん〜〜♫ はいっ

 

勇気がでたで賞の受賞者は、

 

長野県在住の辰野 妙子先生

北海道在住の谷本 あゆみ先生

静岡県在住の杉山 容子先生

広島県在住の中村 由美江先生

 

の4名が選出されました。

 

おめでとうございます!!

 

▼作品はこちら

 

中村先生の作品【あなたの言葉が背中をおした】

 

谷本先生の作品【ゆっくり前へ】

 

杉山先生の作品【殻を破れ】

 

辰野先生の作品【その一歩が自分を変える】

 

どの作品も、筆使いや言葉に【勇気】をもらえますね。

 

会場には、辰野先生がご参加頂いた為、侑季と記念撮影です。

 

 

7つのコツで賞の発表

 

7つのコツで賞とは、伝筆の基本、基礎である7つのコツを、如何に体現ができているかを、一般社団法人 伝筆協会 代表理事 侑季 蒼葉が選出を行います。

 

今年の【7つのコツで賞】の受賞作品は…

 

長野県在住 古林 絵美子先生

 

埼玉県在住 山川 惠哩子先生のお二方です。

 

おめでとうございます!!

 

▼作品はこちら

 

古林 先生の作品【愛と勇気と知恵】

 

山川先生の作品【素敵】

 

どちらの作品も、7つのコツがしっかり反映されている、作品でまさに【素敵】です。

 

パステルの色使いも可愛いですね!

 

会場には、山川先生がご参加頂き、侑季から直接、入賞商品をお渡ししました。

 

 

POPにはめ込むと、さらに味が出て良いですね。

 

やる気まんまんで賞の発表

 

いよいよ、残すは2つの賞となりました。

 

まずは、【やる気まんまんで賞】の発表。

 

受賞したのは、、、

 

東京都在住の荒道 恵美先生です。

 

おめでとうございます!!

 

▼作品はこちら

 

荒道先生の作品【道はたくさんある】

 

 

荒道先生おめでとうございます!

 

 

作品を見ているとやる気がみなぎってきますね。

 

「道はたくさんある」の言葉も心にずっしりと響いて、すごく素敵な言葉です。

 

超やる気まんまんで賞の発表

 

最後の1つは【超やる気まんまんで賞】の発表です。

 

他の人に勇気とやる気をプレゼントしてくれる素晴らしい作品を受賞した方は…

 

東京都在住の浪岡 恵美先生です!!

 

おめでとうございます!!

 

▼作品はこちら

 

浪岡先生の作品【新しい風が必ず吹くから】

 

作品は新しい風が必ず吹くから

 

風の臨場感や言葉自体からも、後押しをされるような、言葉通り清々しい気持ちになれますね。

 

 

浪岡先生のスピーチを少しだけご紹介します。

 

 

浪岡先生は、勇気というテーマに対して、すごく描く言葉を、何日も何日も悩んだそうです。

 

悩んだ末に、「今は停滞や落ち込んでいても、きっと新しい風が吹く、だから、今を頑張ろう!!」と辿りついた言葉は、【新しい風が必ず吹くから。】

 

この言葉を選んでからは、気づけば、無心で筆ぺんを走らせていたようです。

 

 

「何を描くか」ではなく「誰に描くか」が、言葉だけで選ぶのではなく、他人、もしくは自分が伝筆をもらってどういう気持ちになってもらいたいか。

 

想いながら描き、こんな素敵な作品ができたのですね。

 

浪岡先生、本当におめでとうございます。

 

 

 

 

最後は侑季から、作品を送ってもらった先生へ勇気を頂く事が出来た、という事で伝筆協会オリジナルのハガキをお一人お一人にプレゼント。

 

 

伝筆には、上手、下手の概念はありません。

 

今回はコンテストという形に、なりましたが、送って頂いたすべての作品が素敵で素晴らしい作品でした。

 

本当にありがとうございます。

 

受賞した皆さま、改めておめでとうございます。

 

以上小塚からでした。

またお届けします。

 

伝筆講師養成講座7期生の募集は、6月15日(予定)スタートします。

 

お席の確保や、詳細情報を先に知りたい方は、伝筆協会HPの【お問い合わせ】からご連絡ください。

 

一般社団法人伝筆協会

※画像をクリックし最下部に「お問い合わせ」がございます。

伝筆講師養成講座の詳細はこちらから

 

<心を伝える筆文字講座(伝筆つてふで)無料メール>

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):