サンフランシスコ、ロス、香港、ケアンズと海外へも進出している伝筆ですが、この度、ヨーロッパのイギリスの新聞に取り上げてもらいました。

 

伝筆(つてふで)は「誰でもあっという間に、素敵な筆文字が書けちゃう」のですが、日本語を母国語としていない方の反響はどんな感じかとっても楽しみにしています、伝筆協会代表の侑季蒼葉(ゆうきあおば)です。

 

 

イギリスの新聞Stroud News and Journal に取り上げられました

 

海外記事に、取り上げられました!!!

 

と〜〜ても嬉しいです。

 

実は、わたし、日本語しか話せなくて、、、、Weblioの翻訳に頼りながら、ご紹介させていただきますね。

 

Popular Japanese artist to stop by Stroud on first UK visit

 

人気の日本のアーティストは、最初の英国の訪問に関してストラウドによって立ち止まることになっています。byWeblioの翻訳

 

Yuki Aoba, the founder of a unique and creative Japanese letter design style, will visit the UK for the first time in May to share her expertise in a series of workshops, including one in Rodborough.

 

The workshops, which are ideal for families, will give attendees a chance to learn the unique technique of Tsutefude – a font-art style with a difference. Using a special pen-brush to create a unique alphabet, the technique can be used to convey thoughts and messages onto a postcard in a powerful and positive way.

 

一連のワークショップ(Rodboroughの1つを含む)で彼女の専門知識を共有するために、蒼葉侑季(独特で創造的な日本の手紙設計スタイルの創始者)は5月に初めて英国を訪問します。

 

ワークショップ(それは家族に理想的です)は、出席者にTsutefudeの独特の技術を学ぶ機会を与えます。

 

-ちょっと違ったフォント-芸術スタイル。

 

ユニークなアルファベットを作成するために特別なペン-ブラシを使って、技術は強力でポジティブな方向に葉書の上に考えとメッセージを運ぶのに用いられることができます。byWeblioの翻訳

 

The event in Stroud is on Tuesday, 15 May at Rodborough Community Hall from 1:30pm until 3:30pm. The workshops are being set up by Helen Akiyama from Akiyama Connects, a Japanese cultural specialist and language teacher, based in Swindon.

 

Helen said: “Yuki speaks little English, but she is very excited about this chance to spread the wonderful message of Tsutefude to people in the UK and help them understand more about Japanese culture. I’m running the events to help her introduce the technique and I am really looking forward to this opportunity. It is ideal for families to come along and try something new.”

 

ストラウドのイベントは、午後1時30分から午後3時30分までRodborough Community Hallで5月15日火曜日にあります。 ワークショップはアキヤマConnects、日本の文化的な専門家と語学教師からヘレン・アキヤマによって始められています。そして、Swindonで拠点を置きます。

 

ヘレンは以下のように述べました: 「ユキはほとんど英語を話しません、しかし、英国でTsutefudeの素晴らしいメッセージを人々に広めて、彼らが日本文化についてより多くを理解するのを援助するこの機会に、彼女は非常に興奮しています。

 

私は彼女が技術を導入するのを援助するためにイベントを走らせています、そして、私はこの機会を本当に楽しみにしています。 家族がやって来て、新しい何かをためすことは、理想的です。byWeblioの翻訳

 

取り上げてもらった作品が残念な写りになっているのが、気がかりです。。。。

↓ ↓ ↓

 

 

言語が読めないというのは、このようなことになるのですね(笑)、、、と、ますます、海外の方の反応が楽しくなっている侑季です。(泣 ><)

 

この写真の記事はこちらから見られます^^

 

Swindonでも、Tsutefudeが取り上げてもらっています。

 

Tsutefude is a unique way to paint messages from the heart. By using a calligraphy pen-brush, you can make a postcard of a short message or symbol so that it can show your heart and thoughts in such a powerful and positive way.

 

Come along and meet the artist Yuki Aoba on her first trip to England. She’ll introduce this new creative style and you can make a postcard of your message.

 

We have a choice of dates and locations and all materials are provided Sat 12th May 10 am -12 pm Widcombe Social Club, Bath, BA2 6AA Sun 13th May 10 am – 12:30 pm & 1:30 pm – 3:30 pm Stanton House Hotel, Swindon, SN6 7SD Tues 15th May 1:30 – 3:30 pm Rodborough Community Hall, Stroud, GL5 3TZ Yuki has founded the Tsutefude Foundation, of which there are over 150 Tsutefude members and 17 senior masters, who teach the technique across Japan.

 

She began the technique when she suffered from bad handwriting as a child. When traditional Japanese calligraphy didn’t help her writing style, she designed her own letters and alphabet.

The designs and postcards she created delighted the people who received them as they created intimacy and transferred the message much better than normal handwriting.

 

In Japan, Yuki decided to teach this method of design and called it Tsutefude – meaning ‘message brushing’.

 

Tsutefudeは、心からメッセージを塗るユニークな道です。

 

書法ペン-ブラシを用いて、それがそのような強力でポジティブな方向であなたの心臓と考えを示すことができるように、あなたはショートメッセージまたはシンボルの葉書を製作することができます。

 

ついて来て、イングランドへの彼女の最初の旅行に関して、アーティスト蒼葉侑季に会ってください。

 

彼女はこの新しい創造的なスタイルを導入します、そして、あなたはメッセージの葉書を製作することができます。

 

土曜が2010年5月12日に午後-12時ウィクーム社交クラブであるならば、材料がそうである日付と場所とすべての選択、バース、Sunが2010年5月13日にそうであるBA2 6AAを、我々は持ちます

 

-午後12時30分と午後1時30分-5月15日1:30午後3時30分のスタントン・ハウス・ホテル、Swindon、SN6 7SD火曜-午後3時30分のRodboroughコミュニティ・ホール、ストラウド、GL5 3TZ ユキはTsutefude財団を設立しました。

 

それについて、150人以上のTsutefudeメンバーと17人の年上のマスターがいます。

 

そして、その人は日本の全域で技術を教えます。

 

子供の時悪い手書きで苦しんだとき、彼女は技術を開始しました。

 

伝統的な書道が彼女がスタイルを書くのを抑えなかったとき、彼女は彼女自身の手紙とアルファベットを設計しました。

 

彼らが親交を確立して、通常の手書きより非常によくメッセージを移したので、彼らを迎えた人々を、彼女が作成したデザインと葉書は、喜ばせました。

 

日本で、ユキはデザインのこの方法を教えることに決めて、それをTsutefudeと呼びました – 意味『メッセージ・ブラッシング』。byWeblioの翻訳

 

 

記事はこちらです。^^

 

他にも、、

 

日本、又はイギリス で生活する 日本人女性を対象とした スキルアップをサポートする コンサルタント会社、秋山コネクトさまのHPにも取り上げてもらっています。

 

Akiyama Connectsさまフェイスブックページにて取り上げてくださった記事の写真は、伝筆でした、、、よかった。

 

 

 

 

 

 

 

ご縁をいただいた、清水さん、ヘレンさんありがとうございました!!

 

ゴールデンウィーク過ぎましたら、5月10日からヒースロー空港からイギリスBATHへ、そして、16日までいますので、ぜひ、お近くの方にお会いしたいです。^^

 

さて、今から、イギリスでみなさまに見てもらう伝筆作品つくりです。

 

みなさまも素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。

 

▼90日間で、筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコースもご用意しています。

※伝筆初めての方もご参加いただけます。

 

次回は、6月15日募集開始、「10月6日、7日、8日、11月23日、24日、25日」の6日間コース、東京開催を予定しています。

 

伝筆の先生にご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

▼全国で「初級セミナー」を習うことができます。

 

伝筆協会HP→「習いたい方」→「初級セミナー」→「講師を探す」から検索してみてください。

 

▼初級セミナー修了後、侑季担当のもと、さらに技術アップ、様々な素材で作品を作りたい方向けのコースもございます。

 

伝筆初めての方向けの初級セミナーの詳細日程は、こちらをご覧ください。

 

伝筆くらぶ詳細日程は、こちらからご覧ください。

 

中級セミナー詳細日程は、こちらからご覧ください。

 

あて名セミナー詳細日程は、こちらからご覧ください。

 

 

<心を伝える筆文字講座(伝筆つてふで)無料メール>

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):