在英日本大使館で、伝筆を紹介してもらい、意気揚々とイギリス入りした、侑季蒼葉です。

 

 

イギリス進出レポ1 イギリス進出!新聞に掲載されました

 

イギリス進出レポ2 バースで伝筆!現地メディアでも取り上げられた

 

イギリス進出レポ3 在英日本大使館で伝筆掲載!イギリスでも大反響!

 

イギリス進出レポ4 世界が憧れる日本の伝筆

 

在英日本大使館HPの日本文化伝筆の記事が消えてしまわないうちにと、スクリーンショットで写真に写してみました。

 

 

在英日本大使館イベントページ

 

 

イベントをクリックしたら、このような記事で掲載しています!!

 

 

 

さらに、クリックすると、このような詳細情報も掲載されていて、嬉しい限りです。

 

 

イギリス2018年5月13日は、スウィンドンにてワークショップ

 

5月12日バースにて、20人あまりのイギリス人、そして、日本人の方に伝筆を、初めて披露させていただきました。

 

 

みなさん、と〜〜てもよろこでくれて、写真もパシャりパシャりと。

 

わたしは、と言いますと。

 

なんといっても、初の、イギリス進出です。

 

「不安」と「勇気」を両腕に抱え、心は、「筆ぺん一本で楽しむぞ!!」という気合(笑)

 

一回目 伝筆「バース」ワークショップ 23名

 

二回目 2018年5月13日 伝筆「スウィンドン」ワークショップ午前の部 20名

 

三回目 2018年5月13日 伝筆「スウィンドン」ワークショップ午後の部 19名

 

四回目 2018年5月15日 伝筆「ロドボロー」ワークショップ 22名

 

伝筆ワークショップ@スウィンドンでの伝筆作品をご覧ください

 

 

今日も、レベッカちゃんがお手伝いに来てくれました^^

 

 

本日の、伝筆ワークショップの会場は、「スタントンハウスホテル」という昔の領事館を改造して作られたホテル。

 

スウィンドンは、ホンダの工場があるため、日本人も数百人住んでいますので、日本の文化にも興味が高いのではと、楽しみマックス。

 

 

「スタントンハウスホテル」の周りは自然がいっぱいです^^

 

 

午前の部、午後の部と、一気に伝筆作品と、参加してくださったみなさんの笑顔写真を公開です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日にお会いしたばかりの、しょうこさんも、駆けつけてくださいました^^

 

ありがとう!!

 

 

 

 

 

レベッカちゃんと、旦那様^^

 

 

旦那様、左利きで、書道は右手で書かないと思っていらしたみたいで、右手でトライ。

 

わたしが、「書き順関係ないので、左手で大丈夫ですよ」とお伝えしたら、五重塔入りの力作が完成しました^^

 

みごと!!

 

 

しょうこちゃんも、完成!!

 

 

 

 

 

 

親子でご参加^^

 

アートの競い合いが炸裂でして^^

 

 

 

練習がとまらないみたいで、どんどん描かれています^^

 

 

午後の部、19名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と〜〜ても楽しそうに描いてらして、おもわず、お写真を!!

 

 

 

 

 

夢の配置に悩み中!

 

 

 

今回、わたしを誘致してくれた、ヘレンちゃんの息子様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合間に、伝筆が、取材を受けました

 

 

 

 

いつ、掲載されるのかしら??

 

そして、こんなすてきなことも

 

今回のイギリス企画をコーディネートしてくださったヘレンさんの旦那様は、日本の方。

 

イギリスで、子供達に空手を教えていらっしゃいまして。

 

 

ワークショップのランチ休憩時間に、空手を披露してくださいました^^

 

 

子供達といえども、今までの空気をぴしっと引き締めるほどの、切れ味のよい空手。

 

空手に向き合う、子供達の心を感じて、日本文化の素晴らしさを、改めて感じて、感動してしまいました^^

 

 

昼間の空手を披露してくれた真剣な表情以外に、ちょっとやんちゃなそうな表情をする「空我」くんと、「大成」くん兄弟。

 

日本語がぺらぺらなので、わたし、安心して美味しいご飯いただけましたよ。笑

 

そして、もうお一人の方との、すてきな出会い。

 

 

オーガニック化粧品の会社を経営していらっしゃいる女性経営者の方で、50歳から、使命を感じてオーガニックの普及をスタートさせられたと。

 

お会いできることを事前にお聞きしていましたので、記念にと、わたしから「威風堂々」の伝筆色紙を、額に入れてプレゼントさせてもらいました。

 

 

額を見て、涙してくださいまして、、、、

 

ビジネスを女性が行うことの厳しさ、楽しさ、そして、事業を続けることの厳しさ、楽しさを、「信じること」「あきらめないこと」など、大切なことを教えてもらいました^^

 

 

うれしい!!

 

な〜〜んと、わたしも、オーガニック化粧品をプレゼントしてくただきました!!

 

イギリスレポは、まだまだ続きます。

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2020年毎月(予定)「協会代表Yuukiの伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の日程が合わない方、最新情報を知りたい方へ】

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ

 

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):