皆様の地域大丈夫でしょうか。

 

被害が最小でありますように・・お見舞い申し上げます。

 

新型ウィルスコロナ感染拡大するなかの大雨。

 

飲食店や観光地、宿泊施設の皆様は、自粛解除で「さ〜やっと」と思った矢先の水害です。

 

そんな時、焼酎ラベルを作らせていただいた、もとおニャン子クラブの「生稲晃子さん」のLINEブログに、このような内容を見つけました。

 

 

コロナにより経営している「佐吉」も大打撃です。

焼酎「生稲」の在庫が〜〜〜

助けて〜

 

一般社団法人伝筆協会 代表の侑季蒼葉です。

 

生稲さんとの出会いは、こちらのブログ記事をご覧ください。

 

東海テレビ「スイッチ!」にて「大人の趣味」として取材してもらいました

 

Kis-My-Ft2 千賀健永さんに伝筆が届きました!!:東海テレビ「スイッチ!」

 

ラベルやメニューの伝筆文字の依頼

 

字が書けるようになりますと、いろんな嬉しいオファーをいただけます。

 

その中に、商品のラベルやメニューを書いてほしいという嬉しいご依頼も。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看板であったり。

 

 

木札のメニューであったり。

 

 

お酒のラベルであったり。^^

 

たった筆ペン一本で描いた文字も、このように素敵に加工していただけて、嬉しい限りです。^^

 

もとおニャン子クラブの、生稲晃子さんの焼酎が届きました

 

日々、いろんな方に関わらせていただいていますが、伝筆を愛用してくださるお店をやっぱり応援したい!!

 

生稲さんのお店も、どんな調子かなと気に掛かっていました。

 

お店「佐吉」さんに飲食に行きたい気持ちはマックスなのですが、残念なことに、私は、今、名古屋、、

 

 

そんな時に、生稲焼酎の在庫で困っているという文面を拝見して、「生稲焼酎、私も購入することできますか?」と即、連絡を入れさせてもらいました。

 

そしたら、間も無く生稲さんのLINEブログには、このような記事!!

 

この度皆様からのあたたかい励まし、ご要望にお応えして、鉄板焼佐吉オリジナル焼酎「生稲」を全国の皆様にお届けさせていただくことにしました。

 

本当に有難うございます。

 

「わ、あの焼酎が購入できる!」と思ったのですが、注文の仕方が、、今一つ分からず、、

 

と思っていた時、ありがたいことに、生稲さんからもご連絡をもらえまして、無事麦と芋の焼酎を6本づつ注文させてもらいました!!^^

 

でもね。

 

焼酎を作っている酒造さんが、豪雨で被害にあわれた熊本の珠磨川近くで、物流が止まってしまっているとか、、

 

ほんと、何がどうなるかわかりませんね、、、

 

少し時間がかかるかもしれません、というご連絡を受けました。

 

が、すぐ届きましたよ!!

 

 

麦焼酎。

 

 

芋焼酎^^

 

生稲さんのサイン入りです。

 

箱にも、生稲伝筆ラベルが、貼ってあります。

 

 

メッセージカードも^^

 

以前、お店でも、自宅でも味わせていただいた、とっても美味しい焼酎なんです。

 

大事に飲ませていただきます^^

 

六本木鉄板焼き「佐吉」

 

今、飲食店も大変な時期^^

 

六本木鉄板焼き「佐吉」様も、お持ち帰りもされています。

 

 

お近くの方は、ぜひよってみてください。

 

お店の外観はこんな感じです^^

 

六本木駅から徒歩3分でつきます。

 

 

ものすごく美味しいお料理です。

 

生稲焼酎も飲んでね^^

 

六本木鉄板焼き「佐吉」

 

〒106-0032

東京都港区六本木7-9-3

050-3312-9518

都営大江戸線 六本木駅 徒歩3分

地下鉄日比谷線 六本木駅 徒歩4分

 

 

2019年年末には、学び仲間とも行きました^^

 

生稲さんが、なんと当日に出迎えてくださってびっくりなサプライズでした。^^

 

 

 

小塚が食しているのは、フワフワの卵焼き!!

 

 

私の大好きなお好み焼きもあります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あ〜〜早く行きたいです!!

 

お店の存続を、心より祈っています。

 

筆ペン一本で出会いが広がります

 

こうして看板やお酒のラベルなどで関わらせてもらえるようになり、なおさら飲食店様の存続が気にかかります。

 

それは、伝筆協会の認定講師も同じです。

 

なぜなら、字のお仕事依頼は、私だけに起こっていることではなくて、先日もインスタの伝筆を見かけて、飲食店から看板の字の依頼があったと、認定講師から嬉しい話を聞かせてもらってばかり。

 

まさか、この私の字がお店の看板になるとは、と、とっても喜んでいました。^^

 

コロナ感染拡大になってから、少しでも元気をと、認定講師とともに、飲食店の皆様へ応援ハガキも送っています^^

 

私たちにできることは、小さなこと。

 

でも、筆ペン一本で人を元気にできるかもしれない、という可能性に真剣に取り組んでいます。

 

あなたも、こんな筆ペン活動にご興味ありませんか?

 

人との繋がりを広げ、深める伝筆。

 

一緒に元気を広げることができたら、嬉しい^^

 

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2020年毎月(予定)「協会代表Yuukiの伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の日程が合わない方、最新情報を知りたい方へ】

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ

 

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):

 

 

【伝筆キャラバンのお知らせ】

 

全国を旅する伝筆キャラバンの日程です。

 

▼キャラバンの歴史

2019年伝筆キャラバン記録

 

 2018年伝筆キャラバン記録

 

2017年伝筆キャラバン記録