7期生伝筆(つてふで)講師養成講座がスタートしました。

 

関東、東海、関西、北海道、そして香港、インドネシアと世界から東京会場へ集まってくださった16名のみなさんにお会いできて、わくわくの、侑季蒼葉です。

 

 

1日目のプログラムは…

 

・伝筆協会とは

・伝筆初級セミナーの流れと復習

・伝筆技術力アップ

 

を中心に學びます。

 

 

そして、7期生の初日で必ず質問すること。

 

それは・・・

 

伝筆講師養成講座に参加しようと 思った理由はなんですか?

 

 

7期生のみなさんの想いを ご紹介します。

 

・伝筆を見た時に感じた心の衝撃を 他の人と共有したくて

 

・伝筆が持つ素晴らしい力を、 大切な人に伝え伝えてもらいたいから

 

・描いたものをお渡ししたら、必ず笑顔を 返していただけるのが嬉しくて・・自分が 講師になれば伝筆を楽しいと思ってくれる人が 増えて笑顔の人が増えるかも・・と思ったからです

 

・私が伝筆に出会った時に、心が吸い 込まれるような感動がありました。

 

この感動を多くの人に味わってもらいたい、 そのためにもまず伝筆を多くの人に知ってもらいたい と思ったから

 

・趣味で始め、はがきやメッセージカードを 友達に送ったところ、教えてほしいという声が 多かったため

 

・人が関わる機会が減ったので未知な分野で 人間関係を築けたらと思って

 

・自分が初めて伝筆に出会って書けた時の感動を 皆様にも伝えることができたらいいなと思ったため

 

・最初はできるか不安でも、誰にでも想いを 伝えることができる素敵さ、楽しさを他の方 にも伝えていきたいと思いました。

 

・SNSやフェイスブック、デジタル社会の中で、 人の心が死んでいるような気がしていました。 やはり、どんな時代になろうとも、人と人の 心を重ねていくことが大切ではいかと思い、 私に何かできないかな?と思っていた折、伝筆を拝見し心をうたれました

 

・最近、字を書く機会がなくなりつつあるけど、 あらたな気持ちを字から感じてほしいと思ったから

 

先生になろうと思った理由は、さまざまです。

 

そこで、大切なのは、最初に感じた、 その想いを忘れないことだと思っています。

 

 

伝筆協会の想いは、 伝筆で 世界中を元気に!! すること。^^ 残り、5日間、皆と楽しみたいと 思います。

 

今回の懇親会の会場は、神田駅近くの広島お好み焼きBig-Pigさま。

 

事務局の小塚がお世話になっている、須藤さまからご紹介いただきました^^

 

 

なんと、お写真を撮る前に、お料理は食され・・・・

 

せっかくのお写真なしで申し訳ございません。。。

 

 

今回は、香港、インドネシアと海外からもご参加いただいているのですが、な〜〜んんと、他の参加者の方も、海外に住んでいたことがあるとか・・・

 

国際色豊かでした^^

 

ますますの伝筆海外展開のスピードが高まりそうな予感で、嬉しい!

 

そして、途中、1期生のなみおか先生が激励にきてくださいました。

 

わたしのだ〜〜いすきなおせんべいと共に。ありがとうございます!!!

 

 

こういうの嬉しいです^^

 

さて、本日も楽しく、学びを深めます^^