もともとすてきな人柄が、一目でわかるようになると、講師ビジネスがさらに発展します。

 

見た目を気づかっている人と、気づかっていない人がいた場合。

 

一生稼いでいる報酬は、見た目を気づかっている人の方が、17%多い。

 

そんなお話しに、驚きの侑季です。

 

毎日ブログ、28日目。

 

 

伝筆先生、おしゃれ作戦

 

伝筆先生の平均年齢を計測したことはないのですが、最高年齢76歳。

 

たまに、集まったメンバーで年齢を伝えあうと、55歳以上だったり、、、(笑)

 

50歳を越え、おばさん化するのも避けたいですが、もっと避けたいのおじさん化(笑)。

 

講師のとき、服装で悩む時間があったら、参加者の方のこと想う時間を増やしたいよね。

 

ということで、伝筆協会では、スタイリングについて、学ぶ機会を伝筆先生と設けています。

 

 

講師としておよびしているのは、土居コウタロウ先生

 

 

右脳で捉えるファッションをロジックに教えてくれます。

 

伝筆と同じですね^^

 

実は、土居先生とは、10年来のお知り合いでして、大切なお客様をご紹介させていただいたり、なんどか講義をお聞きして、いつかみんなに聞いてもらいたいな〜と思っていまして、伝筆協会も伝筆先生が増えましたので、やっと今回、名古屋と東京にて実現しました。

 

事前の打ち合わせで「講師のときの服装がTPOにあったおしゃれ感とはどんなことか?」「みなのすてきなところが引き立つ服とはなにか?」「これだけは押さえておこう」というポイントを話してほしいとお願いをしました。

 

数年後には、「伝筆先生っておしゃれな方多いよね」

 

と、うわさがたっている、、、というイメージでしょうか。

 

 

熱心に聞き入ってくださっている伝筆先生。

 

名古屋開催は、浜松、大阪、神戸からも集結^^

 

髪型、ビフォアー。

 

髪型、アフター。

 

雰囲気かわりましたね〜

 

タイプにあう、わたしの服を合わせてみたり。

 

 

 

名古屋メンバー。

 

髪型、ビフォアー。

 

髪型、アフター。

 

 

講師がおしゃれに見えるとは、「輝いて見える」「明るくみえる」が前提。

 

おしゃれ度は、講師の場合「輝いている」と感じるかどうかの要素が大きいそうです。

 

「輝いている」とは「明るくみえる」ということ。

 

シックな服を装って、その輝きを出すのは、おしゃれの難易度が非常に高い。

 

もちろん、その輝き、明るさが、内面の自信から、その輝きが溢れていることが理想ですが、まだ講師としての経歴が浅い、自信がないな〜と感じている最初のころは、服の力を借りて明るく見せていけばいい。

 

そんな、土居先生のお話に、大きく頷いている東京メンバー。

 

 

今回は、長野、北海道からも集結です^^

 

 

 

 

日頃、わりとゆるやかな服をお召しの徳田先生に、わたしのワンピースを着てもらいました。

 

サイズは、「0」ですので、ぴちぴちかと思い気や、フィット感がとても良い感じなの、わかりますか?

 

ご本人のここが太ってみえるとか、「大丈夫ですか?」とか不安発言を尻目に、周りからは「にあう〜〜」の連発^^

 

 

このワンピースに白のジャケットを羽織れば、法人研修でも大丈夫ですね。

 

日頃の徳田先生も、素敵ですが、上の写真は知的な徳田先生の魅力も発揮されていますね^^

 

 

この日の服装のお写真も撮影しておけばよかった〜

 

来年は法人向き外見力アップセミナーを予定

 

今年のブラッシュアップセミナーでは、「WEB」「外見力」「海外」をテーマにチャレンジという方向性を発表しました。

 

ブラッシュアップセミナー前半の様子はこちらから

 

ブラッシュアップセミナー後半の様子はこちらから

 

今年の外見力は、オシャレの基本的な考え方からおしゃれへの意識を高めてもらうため。

 

来年は、協会から積極的に、法人向け伝筆研修を増やしていく予定ですので、法人向けでも、オシャレに困らないように、今からその力の土台を築けたらと思っています。

 

伝筆協会は、伝筆先生の講師力アップの場もご用意しています。

 

<残り3席です>

 

90日で伝筆先生になるコース。

 

【10月6日スタート】 伝筆講師養成講座7期生の詳細ブログはこちらから。

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコースもご用意しています。

 

伝筆の先生にご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!

 

初級セミナーはこちらからご覧ください。

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコースもございます。

 

伝筆中級セミナーは、こちらからご覧ください。

 

宛名セミナーは、こちらからご覧ください。

 

英語版(アルファベット)レッスンは、こちからからご覧ください。

 

不定期開催、伝筆くらぶはこちらからご覧ください。

 

 

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2020年毎月(予定)「協会代表Yuukiの伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の日程が合わない方、最新情報を知りたい方へ】

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ

 

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):