香港でも伝筆広がっています。

 

楽しい時間と素敵な「字」との出会いを頂き、有難うございました。

 

早速お祝い「のし」を作成したみました。

 

字をデザインする楽しさが新鮮です。

 

目からウロコの数々! 楽しみが増えました。

 

 字を書くことがほとんどなくなってウン10年。お友だちのお誘いで「伝筆」のレッスンを受けました。

 

楽しいひとときありがとう。

 

また香港にお越しの際は、ぜひお声をかけてくださいませ。

 

はまっちゃいそうです。

 

文字をデザインとして見るって開眼だったねです。

 

こんな嬉しい感想に喜ぶ、侑季です。

 

 

香港レポ4です。

 

香港レポ1 レイアウト勉強会

 

香港レポ2 ブックフェアー

 

香港レポ3 伝筆教室100人越えました

 

香港レポ5 香港、伝筆先生と最終日

 

 

香港行きが決まったら、香港からお問い合わせが

 

 

香港行きが決まったある日、伝筆協会のHPに香港からのお問い合わせメール。

 

「伝筆先生に興味があります」

 

と。

 

では、香港に7月行きますので、詳しいことはそこで、と、トントン拍子に話がすすみ、待ち合わせの、ここは、HSBC銀行本店の近く、香港のパワーワースポット !

 

 

ライオンの胴体には、砲弾のあと。

 

そして、香港在住、10年、20年という、すてきな女性お二人と合流です^^

 

そのあと、連れてきていただいたのは、「本物の筆」がインテリアとして使用してある、オレンジ色の、すてきな東洋のお部屋でした。

 

MOTT 32というお店。

 

 

 

ランチはと、言いますと、ほんと、美味しくて 美味しくて。

 

 

 

 

初対面なのに、ずーと 話題が尽きず、なぜ、香港なのか?

 

そして、香港に住むとは?

 

香港あるあるのお話をお聞きして、刺激マックスです。

 

さらに、ランチのあとは、中川先生とご自宅へ。

 

ひろ〜〜〜くて、感動していましたら、なにやら、かしゃ、かしゃと、規則正しい音が、、、

 

 

か、かわいい!!

 

陸ガメ!!

 

 

レッスンに、無言。

 

 

 

 

最後は、スマイル^^

 

人生が変わるきっかけとは

 

こうして、海外にいると、思い出す言葉があります。

 

人生が変わるきっかけ

 

もう、10年以上前でしょうか、 ある方が「人生が変わるきっかけ」について教えてくださいました。

 

人生を変えるには、 「どこ?」 「だれ?」 が、大事な要素だよ。

 

例えば、、、 「どこ?」

 

普段行く場所で、普段いる場所で、劇的に人生が変わった! というのはあまり聞かないよね。

 

いつもと違う場所に行ってみる。

 

いつもと違うルートで行ってみる。

 

景色、風、もの、場のエネルギー、文化、食 など、普段行かない美術館、普段行かないお店、普段行かない図書館、普段行かない海外、普段行かない山や海、 まったく違うところに行くから、、

 

自分の何かが変わり、人生を変えるきっかけが起こる。

 

だから、「どこに行くか?」

 

これ、とっても大きい要素だよ。

 

次は、「だれ?」

 

「誰と会うか?」

 

これも、とってもとっても重要!!

 

同じ場所にでかけたとしても、人生を変えるきっかけがある人とない人がいる。

 

それは、「そこで誰と会うのか?」もしくは「そこで誰と過ごすのか?」の違い。

 

「だれ」とすごすかによって、そこで起きる出来事は 大きく変わるから、それが、人生が大きく変わるきっかけになったりするんだよね。

 

このときから、わたしも、セミナーにしても、 旅行にしても、カフェにしても、行ったことのないところへ あえて行く、 という意識が、ぐぐ〜〜んと 高まりました。

 

そして、旅の目的は、 「人」に出会うこと。

 

そして、 「再会」すること、が、より大きな要素となりました。

 

今回の香港。

 

この言葉を感じる出来事満載。

 

昼は、「もし、香港にいらっしゃるならお会いしたいと」ランチをセッティングし、友人宅にも招いてくださった香港在住の女性の方。

 

夕食は、伝筆先生のご主人のご紹介で、 東京でお仕事されているけど 台湾から香港入りされている経営者の方との出会い。

 

 

 

 

 

 

出会いや再会、 そして、 その時の会話や対話から生まれるインスピレーションがわたしの、人生やビジネスを さらに大きく変えてくれる。

 

そんな予感が、今、しています。^^

 

楽しい話題に 夜のふけるのは、はやいね。

 

 

 

「なにを」 も、とても大事なのですが、 「どこで?」 「だれと?」 は、 もっと大事な要素だなと最近つくづく感じています。

 

この秋に、 日本各地、から東京へ。

 

「講師」になって、人生を豊かにしたいという志の高い方が、集まってくださいます。

 

それは、コチラからご覧ください。

 

ニッポンの美しい日本語文化を継承する、筆一本で世界中の元気を応援する活動。

 

数ヶ月前まで講師経験がないあなたが、セミナーを開催する、人生のきっかけに なるところ。

 

あなたも、人生を変えてみませんか?

 

90日で伝筆先生になるコース。

 

伝筆講師養成講座の詳細ブログはこちらから。

 

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2020年毎月(予定)「協会代表Yuukiの伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の日程が合わない方、最新情報を知りたい方へ】

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ

 

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):

 

 

【伝筆キャラバンのお知らせ】

 

全国を旅する伝筆キャラバンの日程です。

 

▼キャラバンの歴史

2019年伝筆キャラバン記録

 

 2018年伝筆キャラバン記録

 

2017年伝筆キャラバン記録