ひとつの言葉で人生が変わったことありますか?

 

みなさんの元気になる言葉をお聞きしています。

 

言葉を通して、「元気」になり、最高の人生のきっかけになってもらえたら嬉しいなと思っています。

 

 

一般社団法人伝筆協会代表理事の侑季蒼葉です。

 

子どもの笑顔が一番大切

 

トップバッターは愛知県で活躍されている伝筆(つてふで)認定講師の宮崎けいこさん。

 

ちょうど子育てて考えることが多かった時期に、とても素敵な筆文字を見つけ、その文字で書かれていた言葉にハッとさせられたそうです。

 

その言葉は。

 

「子どもの笑顔が一番大切」

 

 

わ!素敵な言葉です!!

 

確かに、親になると、知らず知らずにこうあって欲しいと子どもに望んでしまうんですよね。

 

いつしか、親の思ういい子になってほしいと思ってしまうし。

 

さんまさんの座右の銘で有名な言葉ですが「生きてるだけで丸もうけ」という言葉、私大好きなんです。

 

自分にもこの言葉を言い聞かせることありましたが、子育ての頃は、私もいろいろ思うことがあって(笑)

 

子どもはどんな状態でも、「生きていてくれるだけど丸もうけ」。

 

でも、なかなかそう思うのが難しい時期もあって、「こうあって欲しい」と期待してしまい、子どもにも苦しい思いをさせたり、私自身も苦しかったりの連続だったな〜と「子どもの笑顔が一番大切」という言葉をお聞きして思い出しました。

 

大人でも同じですよね。

 

会社に入り期待に答え、いつしか自分から笑顔が消えてしまったら、豊かな幸せな人生とは思えないし。

 

お母さんから笑顔が消えてしまったら、家族から光が消えてしまいますものね。

 

宮崎さんのこの言葉のエピソードの後日談もご紹介させてくださいね。

 

「子どもの笑顔が一番」という言葉を見つけたあとも、筆文字が好きで検索していたら、私のサイトに行き着いて。

 

その当時は、私も伝筆セミナーを何度も開催している時期でしたので、宮崎さん名古屋のセミナーを受けに来てくださったのです。

 

私、よく覚えています。^^

 

伝筆(つてふで)を受けてから「子どもの笑顔が一番大切」と書かれた方のブログを改めて見たら、それは伝筆だったそうです^^

 

すごい繋がりですね〜

 

そして、今、宮崎さんは「伝筆先生」として大活躍!!

 

なんだか、お聞きしていて嬉しくなりました!!

 

人間万事塞翁が馬

 

半年前に、家族が病気になり、コロナになり、家族と家庭の生活が縮まってしまって、生活が激変。

 

今までなんとかなる、という考え方をするタイプだったけれど、”何もできなくなるのでは”という初めての感覚に陥って。

 

その大変さが、最近薄く薄く剥がれてきました。

 

こう話してくださったのは、2014年ごろかな?九州でお会いした素敵な女性です。

 

彼女は、私の九州の知人の知り合いで、さらに私の長崎の知り合いが福岡に私を誘致してくださった時に、伝筆(つてふで)を受講してくださいました。

 

その時の、伝筆の出会いをお話ししてくださいました。

 

”感謝”という文字がみるみる芸術的になって。

 

出来上がった伝筆ハガキを家に持ち帰って、息子に見せたら、”すごいね!!先生になれるよ!”と言ってくれて。

 

”半日で描けるようになったんだ”と話したら、”すっごくいいよ!もっとやったら”と。

 

その時書いた言葉は、”あなたに会えてよかった”という言葉です。

 

出会うことで、いろんなことを感じられ、そして、立ち止まらせてももらえて。

 

侑季さんとも素敵な出会いをさせてもらったと思っています。

 

今でも、初めて手にした筆ペンのこと、そして、侑季さんの立ち姿など鮮明に覚えています。

 

ありがとうございます!!

 

嬉しいです!!

 

懐かしいです!!

 

今回、伝筆をプレゼントさせてもらいたいので、好きな言葉をお聞きしました。

 

「人間万事 塞翁が馬」

 

 

私もこの言葉、好きです!!

 

「世の中に起きる悪いことも良いことも予期できず、それに振り回されてはならない」という意味ですね。

 

ありがとうございます^^

 

プレゼントします!!

 

笑顔と奉仕と献身

 

次に素敵な言葉を教えてくださったのは、「BLAチャンネル」ベストライフアカデミーでご一緒している仲間。

 

日頃は、講師育成の仕組み作りをされていらっしゃいます。

 

20年前にある方から言われ、大事にされていらっしゃる言葉を教えていただきました。

 

テーマは「笑顔と奉仕と献身」

 

 

いっぱいいっぱいの時に忘れそうになる時あるけれど、この言葉を思い出すと、余裕が生まれ、いろんなことがうまくいくと。

 

うんうん、わかります。

 

また、こういう思い出せる言葉があるって、毎日を過ごす上でも幸せなことだな〜と感じました^^

 

言葉は、人を元気にする!!

 

みなさん、ありがとうございました。

 

本日は、素敵な言葉を、エピソードとともに聞かせていただきました。

 

心の中にある言葉を見える形にすることで、より一層自分の支えとなります。

 

そして、その人にあった言葉を、文字にして届けることができたら、人を元気にもすることができると思っています。

 

「言葉の処方箋」クラブハウス

 

BLAチャンネル、最高の人生を生きようとする仲間と共に番組をご提供しています。

 

毎週、木曜日12時から、【言葉の処方箋〜元気になる言葉をみんなで考えよう】へぜひ、遊びにきてください^^

 

 

こちらの本も参考にしてください。「直線で書けば今すぐ字が上手くなる」(サンマーク出版)

 

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2021年毎月(予定)「協会代表”侑季蒼葉”の伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

 

オンラインで伝筆セミナーをお探しの皆様

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の講座開催日程や伝筆協会最新情報を知りたい方へ】

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ