令和初めての元旦を、筆ペンで伝筆をして、ご自身の手書きでお正月飾り、しめ縄飾りをつくりませんか?

 

 

 

一般社団法人伝筆協会代表理事、侑季蒼葉です。

 

 

しめ縄づくりワークショップ

 

今年も、一般社団法人国際教養振興協会代表理事 東條英利さまにお願いして、「しめ縄づくりワークショップ」を開催します。

 

 

一般社団法人国際教養振興協会とは、 「日本人」「郷土人」「社会人」「家庭人」 として必要な文化・歴史、または その考え方を学びことを目的とした、協会です。

 

わたしもその理念に共感し、代表理事の東條さんの講演を、何度もお聞きしています。

 

いつも、とってもわかりやすいお話で聞き入ってしまいます。

 

そして、2018年12月11日には、伝筆協会共催にて、東條英利さまに日本の「お正月」の正しい理解を伝承するための座学をしていただきました。

 

 

 

 

え〜〜

 

ほ〜〜〜

 

と、日本人でありながら、日本の文化を知っているようで知らないものだと、協会の認定講師とともに反省、、、したことを覚えています。

 

 

 

たとえば、、

 

日本のお正月は本来、「年神さま」と呼ばれる農耕の神さまと 深い関わりがあり、年始に掲げるしめ飾りも、稲わらで作っていました。

 

ところが、 昨今の市販のしめ飾りの多くは、「中国産の水草」を 用いられていることを、ご存知でしたか!?

 

つまり、現在のお正月は文化的な意味はもちろん、エネルギーをも失いつつある。

 

一般社団法人国際教養振興協会さまでは、本来の「稲わら」での「しめ縄づくりワークショップ」展開されています。

 

たとえ、見た目は不格好でも、 文化的に正しいことをしようという試みです。

 

わたしも、そのしめ縄を自ら作りたいと、2018年にトライしました。

 

 

稲は生きていますから、と水をかけて。

 

 

この稲わらのお写真からも生命エネルギーを感じるのは、わたしのみ??

 

本物を手でふれ、、、けっこう力技^^

 

 

 

動きやすい服装で、という理由がわかりました^^

 

 

 

最後のフィニッシュは、東條さんにお手伝いしていただいて、完成!!!

 

 

感無量です、、、、、><

 

 

小塚くんも奮闘^^

 

 

「笑門」と伝筆。

 

 

香港からも伝筆先生が駆けつけてくれました^^

 

 

 

 

親切丁寧に教えていただけたので、全員完成しました!!!

 

2019年も開催します!!

 

【しめ縄づくりプロジェクト】

 

▼対象:どなたでもご参加していただけます

 

▼開催日時:2019年12月10日(火)11時から13時

 

▼開催場所:ちよだプラットフォーム 東京都千代田区神田錦町3‐21

 

▼参加費:3000円

 

▼主催者: 一般社団法人国際教養振興協会 しめ縄づくりプロジェクト

 

お申し込みはこちらからお願いします。

 

 しめ縄づくりプロジェクト、詳細はフェイスブックイベントこちらからご覧ください。

 

ここまでは、昨年のしめ縄づくり。

 

今年もここまでみなさんと奮闘して、2020年のお正月を迎える準備をしたいと思っています。

 

【2019年募集中】年賀状企画の日程&年賀状の筆文字画像

 

伝筆で、しめ縄飾りとお正月飾り

 

そして、ここからは、一般社団法人伝筆協会の認定講師限定となってしまいますが、ワークショップのご案内です。

 

2018年は、飾り気なしの、シンプルなしめ縄を玄関に置きました。

 

が、少し、そっけない、、、

 

ということで、今年は、午後から、「しめ縄飾り」をします!!

 

※伝筆先生のみ対象講座。

 

 

「夢叶う」伝筆。

 

そして、花飾り。※花飾りはイメージです。

 

 

合体すると、とっても、簡単にすてきなしめ縄に大変身!!!!

 

また、関西の認定講師の野村先生から「竹炭」と「木の実いろいろ」を、昨年もお値打ちにご提供いただきましたが、今年もお願いできました。

 

 

 

 

 

関東の認定講師、徳田先生には、今年も水引を作ってもらいます。

 

 

 

 

信州大町の認定講師、新井先生から無償で「稲」をご提供いただきました!!

 

そこへ、伝筆して。

 

 

小さな屏風をたてて。

 

バージョン1

 

 

バージョン2

 

 

バージョン3

 

 

あなたの好みで、制作してください^^

 

 

わたしは、2018年をこのように飾りました。^^

 

2019年は、さらに、伝筆で、小さな屏風を手作りします^^

 

 

 

そして、合体^^

 

 

認定講師、榎本先生作^^

 

 

認定講師、松島先生作^^

 

 

認定講師、徳田先生作^^

 

 

認定講師、野村先生作^^

 

伝筆で世界に一つのお正月飾りが完成です!!

 

【お正月飾り制作】

 

▼対象:伝筆先生限定

 

▼開催日時:2019年12月10日(火)14時15分から16時45分

 

▼開催場所:ちよだプラットフォーム 東京都千代田区神田錦町3‐21

 

▼参加費:3500円(税込)

 

▼主催者: 一般社団法人伝筆協会

 

▼お申し込みは認定講師のみお知らせします

 

 

2018年も楽しい年末を過ごすことができました。

 

 

昨年は、こんなかわいいポチ袋も、みんなで伝筆制作しました^^

 

 

 

【2019年募集中】年賀状企画の日程&年賀状の筆文字画像

 

2019年12月12日 出版して一年

 

2018年のしめ縄づくりプロジェクトは、12月11日に開催しました。

 

「直線で書けば今すぐ字がうまくなる!」(サンマーク出版)出版の前日。

 

 

 

 

東條さんへもプレゼント^^

 

 

 

そして、夜は、認定講師との忘年会にて嬉しいサプライズ!!!

 

 

ありがとうね^^みんな^^

 

 

この写真は、東條さんと初めてお会いした際の記念撮影。

 

 

 

伝筆が縁を結んでくれました。^^

 

伝筆でお正月飾りを作ってみたいと思ってくださった、あなたへ。

 

まずは、伝筆へ、侑季と小塚の講座の日程情報をこちらからお知らせしています。

 

 

友だち追加

 

参考図書「直線で書けば今すぐ字が上手くなる」(サンマーク出版)著者:一般社団法人代表理事 侑季蒼葉

 

 

使用している筆ペン「ぺんてるの太字」

 

 

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2020年毎月(予定)「協会代表Yuukiの伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の日程が合わない方、最新情報を知りたい方へ】

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ

 

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):