「まさか、この筆不精のわたしが、手書きで暑中見舞いを出すようになるなんて!!!」という感想をお聞きするたびに、にんまり。

 

だって、伝筆は、誰でも描ける筆ペン文字なのですから。

 

 

一般社団法人伝筆協会代表理事の侑季蒼葉(ゆうきあおば)です。

 

熊本八代で暑中見舞い

 

年賀状は、毎年出されることがあっても、暑中見舞いを出される方は少ないのでは?

 

だからこそ、暑中見舞いが届くと嬉しい^^

 

台風と共に、宮古島から熊本へ移動してきました。

 

理由は、熊本ではじめて「伝筆」を公開するため^^

 

まずは、手軽に、そして、夏バージョン、ということで、「伝筆うちわ」にトライ!!

 

 

手書きで簡単に「夏」を演出する方法

 

2018年7月8日熊本八代にて、「夏」伝筆企画。

 

たった60分で、こ〜〜んなに、すてきな夏うちわが描けましたよ。

 

 

伝筆協会には、認定講師が全国に200名ほどいまして。

 

今回は、熊本八代に住む、丸田先生にお手伝いいただきました^^

 

伝筆先生、全国にいるって本当に心強いです^^

 

 

そして、下のお写真右側に写っていらっしゃる方は、熊本八代にご縁を作ってくださった、秋元さん。

 

もちろん、伝筆は初めて^^

 

ビールを大きく描かれまして、ビール愛がこもったうちわを完成されました(笑)

 

 

今回は、急遽新幹線を飛行機に変更しまして。

 

秋元さんに熊本空港までお迎えに来ていただいて、本当にお世話になりました^^

 

そして、鹿児島の認定講師、堀先生も駆けつけてくれました。※上のお写真左側

 

新幹線が遅れに遅れていて到着されるか心配でしたが、間に合ってよかったです。^^

 

 

伝筆はじめてのみなさま^^

 

「暑中見舞い」を簡単に描く方法^^

 

それは、夏のイメージを感じる、スイカ、かき氷、枝豆、ビールなど、簡単に描ける「絵」を覚えると、楽ちんです^^

 

 

日頃、わたしは伝筆文字が好きなので、モノクロ、「絵」なしが多いのですが、「夏」は、「文字」も「絵」も簡単に描ける方法をお伝えしています。

 

ですから、ほら、初めての方も、即、完成!!

 

 

こんな風に、コースターにスイカを描いて、言葉を描くと、「夏」の季節感をかもしだした、おもてなしになりますね。^^

 

 

「暑中見舞い」を手書きしてみたくなった方は、こちらもご覧ください。

 

会場の西岡養蜂園さま

 

伝筆は、筆ペンさえあれば、どこでも描けることが特徴の一つ。

 

嬉しいことに、すてきなカフェのオーナーのご理解をいただいて、カフェでも開催させてもらっています。

 

今回の熊本八代の会場も、はちみつがおいし〜〜い、西岡養蜂園さま。

 

 

 

ちらしも置いていただきました。

 

 

はちみつって、こんなに種類があるとは知らなかったです。

 

 

 

 

8月から、カフェオープンされますよ。

 

わたしも、ハニーカフェラテをいただきましたが、絶品でした。

 

お近くに行かれた折は、ぜひ、お立ち寄りくださいね。

 

こんな風に「伝筆うちわ」を飾っていただいています^^

 

 

前回の大阪での異色コラボ、の作品もこちらからご覧くださいね。

 

 

筆一本で旅をする

 

今、わたしは、筆一本で旅をして、旅はがきを出すという憧れを実現しています。

 

筆不精だったわたしが、誰でも簡単に描ける伝筆(つてふで)を活用しているからこそなせる技。

 

旅は、日常と離れてリラックスした雰囲気で書けます。

 

夏、あなたも、日頃お世話になっている方、しばらく会っていない友人、恩師や遠く離れる家族、元気にしてい るか心配な方に向けて、今年は、伝筆暑中見舞いハガキを描きませんか?

 

毎年、6月から7月にかけて、伝筆くらぶにて、企画しています。^^

 

 

そして、習う側ではなく、伝筆先生として、教える側としても活躍したい方は、こちらを。

 

日程の最新情報は、心を伝える筆文字、無料メール講座にて^^

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):

 

 

全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます。

 

※こちらの画像からご覧ください。

 

公式LINEにて、伝筆協会の最新情報をお知らせしています。

 

2021年毎月(予定)「協会代表”侑季蒼葉”の伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

伝筆協会公式LINE アカウント @gqk6920y

 

 

友だち追加

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【侑季と小塚の講座開催日程や最新情報を知りたい方へ】

 

LINEをご希望の方※講座開催情報のみお知らせ

 

 

メールをご希望の方「60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール」へ

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):