「リレー・フォー・ライフ」ルミナリエ描きに参加させてもって、3年。

 

 

伝筆先生の、松島明子先生(みるいで)からのお声かけでした。

 

そして、そのご縁で、「伝筆キャラバン(テーマ:うまれてきてくれてありがとう)」を、「リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2019信州まつもと」開催会場にて展示させていただけることになりました。

 

 

一般社団法人伝筆協会代表理事 侑季蒼葉(ゆうきあおば)です。

 

 

リレー・フォー・ライフって?

 

リレー・フォー・ライフってどんな活動かご存知ですか?

 

がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指し1年を通じて取り組むチャリティ活動です。

 

リレー・フォー・ライフ(Relay For Life)は、アメリカがん協会(American Cancer Society)が行うチャリティーイベント。

 

全米約5000カ所で毎年開かれ、がんについて啓発し、がん患者の勇気を称え、がん研究や患者支援のために寄付を集めることを目的としている。世界24か国で開催されている。 日本では2006年に始まり、公益財団法人日本対がん協会と各地の実行委員会が主催している。

 

日本のリレー・フォー・ライフアメリカ対がん協会のライセンスを受け、公益財団法人日本対がん協会と、地元で構成される実行委員会が主催する。

 

2013年より、日本国内のイベント名称は「リレー・フォー・ライフ・ジャパン**」に統一された。

 

1年間に40回程度各地で開催される。

 

ルミナリエとはメッセージが書かれた袋(ルミナリエバッグ)に、キャンドルやLEDライトを灯して、がんで亡くなった⼈たちを偲び、 また、がんと闘っている⼈たちや対がん運動への思いや祈りを捧げるセレモニーです。

 

 

バッグはリレーイベント当日、ウォークコース上などに並べられ、その灯りは夕刻から翌日明け方まで夜を越して会場を包みます。ひとつひとつのメッセージに、参加者は勇気づけられます。

 

 

この活動を代表するイベントは、現在世界約30ヶ国、 約4500ヵ所で開催されていて、年間寄付は300億円にのぼっているそうです。

 

2019年、日本では約50ヶ所で開催される予定。

 

そのうちの一つ「リレーフォーライフジャパン 2019 信州まつもと」が開催される、やまびこドーム(信州スカイパーク内)にて伝筆キャラバンを展示させていただけることになったことは、感無量です。

 

リレー・フォー・ライフの使命

 

がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧をめざすチャリティー活動の、リレー・フォー・ライフ。

 

 

使命は、 Save Lives

 

がんの告知を乗り越え、生きていることを祝福(祝う Celebrate)

 

旅立った愛する人たちをしのぶ(しのぶ Remember)

 

がんに負けない社会を作る(立ち向かう Fight Back)

 

松島先生は、2017年から、ず〜〜〜と、2日間夜通しのチャリティーイベントに、伝筆で言葉を描いてもらったり、また、相手の方のお話をお聞きして描いてさしあげたりと、ブース出展されていらっしゃいました。

 

オールナイト、徹夜です、、、

 

 

ナースでもある松島先生ならではの活動と、感動していました。

 

 

伝筆ルミナリエ

 

実は、最初は。

 

松島先生から「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」のお話をお聞きしても、よく理解できていなかったのです。

 

けど、それでも、松島先生が、情熱的にお話しをしてくださって、それで少しでもご協力できないかと、ルミナリエ(500円)を、伝筆講師のみなさんと描かせてもらっていました。

 

 

最初の年、2017年のルミナリエ

 

 

 

 

侑季の伝筆「私はあなた」

 

 

 

2年目、2018年のルミナリエ

 

 

侑季の伝筆「あなたと共に生きる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年目、2018年のルミナリエ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

侑季の伝筆「愛 Love you」

 

そして、年一回伝筆講師が集う、「ブラッシュアップセミナー」でもお話しをしてもらいました。

 

2019年6月13日 花フェスタ やまびこドームのご縁

 

そのチャリティーイベントでなぜ、伝筆キャラバンの展示が??ですよね。

 

今年は、信州の伝筆講師が、花フェスタにて活躍されていたんです。

 

そこへ、わたしも連れて行ってもらいました。

 

 

 

 

 

元気な信州伝筆シスターズ!!!笑

 

 

やまびこドームって、とっても広い会場なのです。

 

 

 

こんなすてきな空もあって。

 

こんなすてきなところで、「生まれてきてくれてありがとう」というテーマでみんなに想いを込めて描いてもらっている「伝筆キャラバン」を、のびのびとお披露目できたら、全国を旅している1000点以上の伝筆作品たちが喜びだろうな〜〜〜っ、そして、訪れてくださった方に何か響くものを持ち帰ってもらえたら嬉しいな〜〜って、妄想していたんです。

 

 

 

 

そして、偶然お会いできたのが、「リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2019 信州 まつもと」の実行委員の大月さんご夫妻。

 

松島先生からご紹介していただいて、わたしもご挨拶させてもらって。

 

そこで、ご自身がガンとなられ、それで、「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」に関わられた経緯などのお話しをお聞きして、、、、奥がましいのですが、、、、伝筆キャラバンをスタートさせようと思った私の想いと似ている、、、と。

 

そしたら、わたし、頼んでしまっていたのです。

 

「生まれてきれてくれてありがとう」という想いで描いた、伝筆作品1000点を展示させていただけないでしょうか?

 

と。

 

そして、実行委員会に議題としてあげてもらって、展示させてもらえることになりました!!!

 

こんな想いの込もったチャリティーイベント会場で、みんなに描いてもらった伝筆作品が展示できるなんて、、、夢のようです!!

 

これもそれも、松島先生はじめ、信州の伝筆先生の愛のある活動と人間関係があってこそ。

 

感謝、感謝です!!

 

<信州 リレーフォーライフまつもと 伝筆キャラバン 詳細>

 

開催日時:9月7日(土)~8日(日)

 

開催会場:信州スカイパーク やまびこドーム 長野県松本市神林空港東9036-4

・塩尻ICから車で10分

・JR中央本線松本駅からバスで30分

・松本空港の隣

 

ワークショップ開催時間: 9月7日(土)12時~9月8日(日)12時までの24時間

 

キャラバンワークショップ費用:無料

 

担当講師:松島先生、塩澤先生、辰野先生、下川先生

 

そして、お隣のブースでは、「みるいで」さん(松島先生の活動屋号)が、「ことだま」を出展しています。

 

<みるいで 名前のことだま>

 

内容:あなたのお名前に秘められた使命を紐解きます。

 

その使命を、ハガキ作品、もしくは、木札にキーワードをお描きしてお渡しします。

 

費用:お一人あたり1000円

 

担当:松島明子

 

お名前には使命が隠されているんですよ。

 

わたしも、明子先生から名前のことだまの入門編を受けました。

 

それは、もう、もりあがりまして^^

 

みなさん、なんだかとっても、納得されているんです。

 

お子さんの使命も把握できると、その子の良いところの伸ばし方もできるんだと思います。

 

でもね、、、

 

人って、そういう大事なことを、日常の忙しさで忘れちゃうの。

 

だから、木札に使命を書いてもらったら、バックにつけたりして、毎日眺めることができて、そのおかげで、自分の使命を思い出しやすい!!

 

ナイスなアイデアです!!

 

この木札に描いてもらったのは、伝筆協会の使命^^

 

 

ね、かわいいでしょ^^

 

わたしの名前の使命も、当日、書いてもらうおうと思います^^

 

 

 

 

 

 

1000点以上の伝筆作品展示します^^

 

会場の様子は、松島明子先生のブログをご覧ください。

 

イオンモール de ルミナリエワークショップ

 

リレーフォーライフ ルミナリエ作成が始まりました!!

 

 

 

リレー・フォー・ライフ・ジャパンのHPはこちらからご覧ください。

 

わたしも、9月7日会場にいます。

 

見かけたら、ぜひ、声をかけてくださいね^^

 

 

LINE@にて、2019年毎月(予定)「季節の伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

詳しくは、画像をポチと押して、ご覧ください。

 

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

「四字熟語」の意味と筆ペン書き方

 

「二十四節気」の意味と筆ペン書き方

 

筆ペン選びにこまったら「最初の筆ペン選び」

 

筆文字を描くコツ

 

失敗もなんとかなる裏技

 

筆ペンの特徴をいかした味のある 「一線」の書き方のコツ

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【日程が合わない方、最新日程を知りたい方へ】

 

LINE@が使いやすい方は、伝筆セミナー日程をお知らせするLINE@にご登録を。

 

※画像をポチと押してください。

 

メールが使いやすい方は、<60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール>最新情報をお知らせしていますので、ご登録しておいてください。

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):