10月2日、伝筆協会の認定講師19名と共に、91枚のお名前を描きました!!

 

 

あなたはご自身のお名前は好きですか?

 

生まれて初めてのプレゼント。^^

 

大人になってから、改めて名前に意識を向けて見る時間。

 

それは、これからも生き方を考えることにも繋がるかもしれません。

 

 

一般社団法人伝筆協会代表の侑季蒼葉です。

 

本日は、2021年10月2日に盛況に終えることができました、、フィナーレweb伝筆キャラバン【見て癒される魔法の筆文字~あなたのお名前を書きます~】開催の様子をご報告します。

 

お名前は、あなた自身

 

甥っ子は「宗樹」といいます。

 

小学校の頃、テストなどで自分の名前を書くとき、「宗樹」の「樹」の方が「宗」よりも画数が多くて、下の文字を書くとき大きくなってしまって苦労してました。

 

甥っ子は、第一子。

 

きっと、従兄弟は、想いをこめて名前を付けたんだと思いますが、名前を書くときの字のバランスまでは気づかなかったのかもしれません。

 

明治安田生命 名前ランキング2021 で、男の子と女の子のランキングが出ていました。

 

男の子:1位蓮・2位陽翔・3位蒼・3位湊・5位樹

 

 

女の子:1位紬・2位陽葵・3位凛・4位澪・5位芽依

 

名前を見ると世相を感じますね。

 

今回のイベントでは、19名の認定講師のみなさんと、参加者の方のお名前を伝筆させてもらいました。

 

なぜ、今回の「フィナーレweb伝筆キャラバン」では、お名前を描くことにしたのか?

 

理由は、2つ。

 

1、自分の名前を好きになって欲しいから。

 

「自分の名前がイヤ」感じていらした方も、こんな伝筆お名前をみて、「あら、可愛い!」「自分の名前、案外いいな」と思ってもらえたら嬉しいなと思ったこと。

 

2、伝筆キャラバンのテーマから。

 

今年、5年目を迎える伝筆キャラバンのテーマは、「生まれてきてくれてありがとう」^^

 

お名前は、あなた自身。

 

あなたが生まれてきてくれたから、出逢えました。

 

そして、そのあなたが描きたいお名前。

 

その方がいらしたから、幸せの和が広がります。

 

感謝を込めて、お名前を描かせてもらいます。

 

 

 

64名の皆様の笑顔!

 

認定講師の19名の皆さんが、素敵なイベントを作り上げてくださいました!!

 

総勢64名ですので、画面は、2画面。

 

2020年からオンラインイベントを盛んに行っていますので、ブレイクアウトルームをふんだんに利用して、終始にこやか^^

 

皆様、ありがとうございます^^

 

お一人お人の笑顔が小さくはありますが、ぜひ、みなさんのとびっきりの笑顔の雰囲気をご覧ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに素敵な感想をたくさんいただきました^^

 

・自分の名前はバランスが悪いと思って好きじゃなかったけど、書いてもらえて自分の名前も良いと思えた
・見本を真似て色紙に書いて孫にプレゼントします
・来月入籍する息子の名前。自分で描くのとは違ってスッキリしてる!
・大切な息子の名前…今は疎遠になってるけどいつか会える日が来ることを信じています。
・弟の名前を描いてもらいましたが、どっしりと大きい体格のとおり、力強く描いてもらえて好きな感じだなと思いました。
・7年前に亡くなった母の言葉を思い出すことができ、いい機会になりました。母の名前を見ながら、沢山の人に愛されて生きた人だったなと改めて思いました。そんな母から生まれた私も日々大切に生きていきたいと思いました。
・何かの縁で巡りあった主人の名前を描いてもらい、これからも仲良く元気に老後を送っていきたいなという思いになりました。
以前侑季先生に私の名前を描いていただいたことがあり、とても素敵だったので、今回は主人の名前を描いていただいたので、2枚横に並べて飾りたいと思います。
・自分の名前があまり好きでなかったけれど、柔らかな文字でほんわり包まれてこの名前で良かったと思いました。このままの自分自身で良いんだと思えました。
・文字になった作品をじっくり眺めると、先祖からの受け継がれた縁があることに気づきました。
・自分で書くのとは違って、刺激になってよかった
・とてもかわいく書いてもらえてうれしかった
・丸みがあって優しいイメージになって嬉しかった
・楽しい感じに書いてもらえて良かった
・男性が書くとまた違ったイメージになって面白かった
・バランスが難しいと思っていたけどバランスが良く真似して書きます
・楽しく、久しぶりにこんなに大笑いした
・30年前につけてもらったニックネーム。描いてもらって「じっとしてない」印象(笑)です。
・落語であちこちに行って活動をしている70代後半の方でとてもエネルギーもらっている。
・今日参加できなかった方にお土産として渡したい。80歳になる多彩な方で「旦那さんのいいところを見てありがとうの気持ちでいると幸せになれる」
・楽しかったです。描いてもらった字もとっても素敵でした。
・ひらがなだと優しい感じになってとてもいいです。
・お母様への感謝の気持ちが改めて湧いてきました。
・名前のイメージのままの伝筆作品に嬉しくて感動しました。
・改めて自分の名前を描いてもらって自分の名前を大切にしたいと思いました。
・可愛い文字で描いて貰って自分の名前が好きになりました。
・将来、どの名字になっても幸せになれる字を探したという親の想いを聞いて有り難いと思いました
・両親に自分の名前の由来を聞いたことが無かったので聞いてみようと思いました
・名前は両親からもらったプレゼントなので気にいっています
・色紙に描いて(お孫さんの名前)プレゼントします
・他の方の名前の由来も聞けて楽しかったです
・しつけの厳しいお父さんでしたが 今はありがとう!と思っています
・祖父が亡くなってから、自分が生まれてきたので、祖父の生まれ変わりということで名付けられた。写真でしか会えないけれど、名前には両親の思いが込められていると感じています。
・3人目の孫の名前を書いていただきました。上の二人は学生で、久しぶりに3番目の孫が生まれて、今はとてもかわいいです。大変な時もありますが、やはりかわいいですね。
・小さい百合のように可愛らしくという願いをこめて名付けられた。昔、雑誌の文通コーナーで投稿した頃は、たくさん問い合わせがあった。名前だけでとってもいいイメージで受け止めてもらえるんだと思いました。
・知人で、アマチュア落語家さんの呼び名を描いていただきました。いつも楽しませていただいます。
・自分の名前があまり好きではないので、どんな字になるのか描いて貰いたいと思いました。
いつもの自分の字とは違って素敵に描いてくれて、とても嬉しかったです。
・老人ホームに入るお母様のお名前に向け描いてもらって良かった。
・ひょろっとした夫ですが、描いて頂いた名前のようにどっしりとしてほしいので良かった。自分でも描いてみようと思った。
・自分の名前を描く機会はたくさんあるが、娘の名前を描く機会がなく、講師の方に描いてもらって参考にしたいと思いました。素敵に描いてもらってうれしいです。
・自分の名前を描くといつも同じで、講師に描いてもらいたかった。こういう自分の名前もいいなあと思いました。
・友人の名前を描いてもらいたくて参加しました。いつも人のことばかり考えていて優しい言葉をかけてくれる友人です。10年ぶりに再会して明るく声をかけてくれたので感謝の気持ちを込めてお名前を描きたいと思います。
・仲良しの息子の名前を描いてもらいました。来年から家を離れます。たくましく成長してほしいと思っています。描いてもらった名前がたくましく見えてうれしいです。
・今まで本名とは別に、SNSなどは、活動名で過ごしてきたが、最近になり、ありのままの自分でいこうと思い、本名で活動をはじめた。描いてもらった自分の名前の伝筆が楽しそうな自分のようで良かった。
・自分を大切にしようという想いで、名前を描いてもらった。描いてもらい、名前と共に自分を大切にしていこうとあらためて思った
・web伝筆キャラバンにも、フィナーレにも参加できてよかった。今、他に学んでいることがあり、そこでも、自分の名前を大切にしていこうと思った。
・講師ですが、あまり活動していなかったが、今年はweb伝筆キャラバンに参加して、参加者として伝筆を楽しんだことが凄く刺激になった。楽しかったので、今回のフィナーレも参加者として申込んだ。今日も楽しく過ごすことができ満足。
・自分の漢字の名前が好きではなく、「音」として名前を描いてもらい良かった。伝筆文字の表情をみて、いろんな思いや記憶が出てきて、それをルームで言えたことが良かった。
・前回のフィナーレにも参加した。前回、3番目の娘の名前を描いてもらったが、ユーチューブをみることができていなく、リベンジで、今回も参加。同じく3番目の娘の名前を描いてもらった。子どもが3人いると、他の兄弟にくらべ、3番目の子との思い出の記録が少ないように感じていて、今日はその記録として写メを娘に送り共有したい。
・キャラバンのイベントに何度も参加している。今回も大変よかった。
・文字にほんわかさや、まるい感じに癒されるし、文字の書き方も参考になりました。
・自分の名前を書いていただいたのを見て改めて良い名前だと思いました。
・自分の名前を大切にしたい気持ちになりました。
・仲の悪いノラ猫の名前を書いて頂きました。 この子たちを慈しんでいこうとという気持ちになりました。
・母の名前、気持ちを込めて渡したいと思います。
・娘の名前は漢字で書くと固い名前ですが、ひらがなで書いていただいたら柔らかくて素敵でした。
・素敵に描いてくださってありがとうございます。
・描いてくださった文字を見て、幸せな気持ちになりました。
・漢字もいいですが、ひらがなで書いてもらって、気に入りました。
・描いてくださった名前を見て、心が柔らかくなりました
・リクエストしたとおりに、自分の名前を可愛く描いてもらってうれしかった。そして、気持ちが高まった。
・他の方の可愛いエピソードを聞けて良かった
・どんなイベントかわからないまま娘たち2人と参加しました。
・ 長女は画数で選んだら、色が入っていたので 次女にも色の入った名前にしました。
家族の名前が並ぶと可愛く描いて貰えて、嬉しくて幸せを感じます。
・今日の参加を楽しみにしていました。体調を崩している家族に元気になって貰おうと名前をお願いしました。
本当にパワーのある字で病気を吹っ飛ばすパワーを貰いました。
・七夕にも参加して楽しかったので今回も参加しました。
今回は娘の名前をひらがなで可愛く描いて欲しいと思いました。
漢字だとごちゃごちゃするかと思いましたが、他の方のを見て、そんなにごちゃ
ごちゃしないんだと思いました。子育て中で大変な娘になかなか会えないので
大きく丸く可愛く描いて貰えたのを見せて元気を出して貰おうと思います。
・お1人が仕事の合間に参加して下さいました。
ずっと文字を描いてきていますが、伝筆を見て素敵だなと思い参加しました。
絵を描くので絵の中に自分の名前を入れたくて自分名前にしましたが、
自分が描いていたイメージと全然違っていました。嬉しかったです。
・娘さんの名前、書くと横線ばかりで硬い、書きにくいと言われていましたが、
今日は可愛く描いて貰ったので、可愛いでしょ!どーよ!と見せてやります。
・2月からキャラバンに何回か参加してフィナーレにも参加したくて参加しました。楽しみにしていました。
高校生の息子の名前を漢字で描いて欲しかったので、すてきに描いて貰えて嬉しいです。
人数が少なかった(お二人でした)ので、講師2人が同じ名前を描いていたのですが、お二人の字が全然違うけど、どちらも素敵だなぁ、倍描いて貰えたと言って頂きました。
・伝筆キャラバンには何度か参加したが、フィナーレでは名前を書いてもらえるという事で子供の名前を書いてほしいと思って参加した。
・孫の1歳の誕生日がもうすぐ来るのでプレゼントしたいと思う。自分でも、真似して書いてみます。
・ひらがなの名前にコンプレックスがあったが、書いて名前を見て嬉しく思った。書いてもらう先生によって全然違うのに驚いた。
・キャラバンに参加したときに伝筆先生から頂いたハガキを見たいとこが「名前を書いてもらったら素敵だね」と言っていた。そのいとこは今日は参加できないのでいとこと名前を書いてほしい。
彼女は、昨日 お誕生日だったのでチャレンジして書いてプレゼントしようと思います!
・孫の誕生日にプレゼントしたい。書いてもらった文字の様に太くのびのびと育ってくれると願います。
・最初は自分の活動名を書いてもらおうと思っていたが、1回目の後の参加者の方の感想を聞いて、本名を書いてほしいと思い直した。自分の名前を書いてもらい、もっと名前を大切にしたいと思いました。

「生まれてきてくれてありがとう」の想いを込めて6年目

 

私たちは、筆ペンで字を描き、そして、想いを届けあうことで、喜びを広げています。

 

感動の数で、人生の質は変わります。

 

その方法をお伝えする活動をしています。

 

今、世界中が、人と会うことがままならない、会いに行くことがままならない、そんなときだからこそ、オンラインでも、人との繋がりを持ちながらも、今後も、アナログのあたたかさを広げていきたいと思っています。

 

生まれてきてくれてありがとうの想いを込めて。

 

【2022年10月1日 フィナーレ伝筆キャラバンイベント@ZOOM】

 

見て癒される魔法の筆文字〜あなたのお名前を書きます〜

 

一般社団法人 伝筆®(つてふで)協会では、「生まれてきてくれてありがとう」というテーマにて
伝筆作品を、全国の伝筆先生のもと旅(キャラバン)しています。

 

多くの方に、伝筆の楽しさ、あたたかさ、言葉の力を感じてほしい、という思いで、2017年初年度は、東京根津神社近くのカフェからスタートして4年目を迎えました。

 

2020年新型コロナウイルス感染拡大という非常事態となり「web伝筆キャラバン」に変更。

 

2022年フィナーレを10月1日に開催します!!

 

フィナーレは、参加者の皆様に、筆ペンで伝筆してもらうのではありません。

 

経験豊富な認定講師が、あなたのお名前を心を込めて書かせていただきます!!

 

そして、そのお名前伝筆を「 YouTube 」にして多くの方へ伝筆の元気を届けたいと思います。

※伝筆作品のデータをお渡しすることができませんが、動画で視聴していただけるようにします。

 

当日は、zoomを使用します。

 

おうちでもどこでも、ご都合の良い場所からご参加ください。

 

  • 自分の伝筆名前で、多くの方へ元気を届けたい!
  • 自分の名前がどんな文字になるのか興味がある
  • 筆文字で、自分の名前を描いてもらいたい

 

もし、そう思っていただける方、大歓迎!!

 

認定講師とともに、お待ちしております!!

 

【あなたへ「生まれてきてくれて、ありがとう」】

 

認定講師とともに、心を込めて、お名前を伝筆させていただきます。※伝筆(つてふで)とは心を伝える筆文字

 

【10月1日 フィナーレ伝筆キャラバンイベント@ZOOM:詳細】

 

筆ペンで、あなたのお名前を心を込めて書かせていただきます。

 

完成した「名前伝筆」は後日「動画 YouTube」にして伝筆協会HPに掲載。※ご了承いただける方のみご参加ください。

 

伝筆の元気を動画を通して、多くの方へお届けします。

 

  • 参加費:無料
  • 開催日時:2022年10月1日(日)10時30分から12時
  • 場所:ZOOM※講座の性質上、録画はご遠慮頂いております。また、後日に、ZOOMの録画映像はお渡しできませんことをご了承ください。
  • ご準備していただくもの:伝筆講師が描くための「ご希望のお名前」※ご本人さま以外のお名前可※ニックネーム可※フルネーム不可※苗字不可

 

 

 

 


【 ご提供中のメニュー】

 

【伝筆講師養成講座 ◆無料 説明会@オンライン◆】

 

 

▼2023年説明会開催日程

 

・1月19日(木)10時〜←満席御礼
・1月24日(火)20時〜←満席御礼
・1月28日(土)20時〜満席御礼
・2月3日(金)20時〜←満席御礼
・2月10日(金)20時〜←残3席
・2月13日(月)10時〜←追加日程  残2席
・2月17日(金)20時〜←追加日程
・2月18日(土)20時〜←追加日程

 

▼参加費:無料
▼定員:3名
▼お申し込み方法

お申し込み・説明会詳細はこちらをご覧ください


まずは、上記説明会へお越しください。

 

4月開催!16期【伝筆講師養成講座6回コース】
〜90日で筆ペン文字(伝筆)先生資格取得コース〜

 

※画像をクリックしてください

 

16期募集中!!侑季担当、毎回、満席の大人気コース!

 

伝筆講師資格取得コースの詳細・お申し込みはこちらから

 

16期 開催日程

 

4月15日(土)・4月22日(土)・5月13日(土)
5月27日(土)・6月10日(土)・6月24日(土)
全日程、13時〜17時(日本時間)

 

▼開催方法:オンライン

 

伝筆先生の活躍はこちらからご覧になれます

 

【わでん伝筆チャレンジ@オンライン】

 

◆5月コース 即日、満席御礼
◆7月コース 即日、満席御礼
◆11月コース即日、満席御礼

 

こちらのメールにて先行募集しますのでご登録ください^^
↑ ↑
クリック

 

 

◆無料メール講座

 

無料メール講座から、「協会代表”侑季蒼葉”の伝筆見本データ」プレゼントしています。※画像をクリックしてください

 

 

◆「直線で書けば今すぐ字が上手くなる」(サンマーク出版)

 

 

◆講座開催情報のみお知らせ希望の方は、こちらのLINEをご登録ください

 

◆全国の認定講師のもとで、伝筆セミナー学べます※画像をクリックしてください

 

 

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

オンラインで伝筆セミナーをお探しの皆様

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

◆不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください