まだアメリカにいます、侑季蒼葉です。

 

毎日ブログ、87日目。

 

本日の四字熟語は、「大義名分」です。

 

 

「大義名分」四字熟語の読み方とその意味

 

まずは、いつも通り、「大義名分」の読み方とその意味を。

 

「大義名分」は、「たいぎめいぶん」と読みます。

 

その意味は、 2つ。

 

1、人として、また臣民として守らなくてはならない本来の道義。

2、行動の基準となる道理。また、何か事を起こすときの根拠。

 

現在は主に2の意味で用いられ、「何か行動を起こす時に、 その正当性を主張することができる拠りどころとなるもの」を表す語となっています。

 

「大義名分」の類義語

 

・「大義滅親」(たいぎめっしん)

 

国や君主の正義を貫くためには、親や兄弟などの身内すらかえりみないこと。

 

「大義名分」の使い方

 

・大義名分のもと、彼は退職を申し出た

・人を説得するには、大義名分が必要だ

・大義名分はときには綺麗ごとに聞こえる

 

「大義名分」四字熟語 英語 筆ペン書き方

 

それでは、「大義名分」筆ペンでの書き方です。

 

本日は、侑季蒼葉の「大義名分」筆文字作品5点です。

 

「大義名分」筆ペン「1」作目筆文字デザイン。

 

 

横に四文字を並べて、同じ大きさでしっかり描きました。

 

「大義名分」筆ペン「2」作目筆文字デザイン。

 

 

「大義」を大きく強調した書き方です。

 

「大」という文字の左ソリは、逆反りにして、迫力を出しています。

 

「大義名分」筆ペン「3」作目筆文字デザイン。

 

 

すっきりと四文字を縦に並べ、「大」と「文」を大きく描いて、最初と最後を締めました。

 

「大義名分」筆ペン「4」作目筆文字デザイン。

 

 

4作目も、縦に四方字を並べましたが、「大」と「名」を大きくして変化をつけています。

 

太い線と細い線のメリハリを意識して描いてみてください。

 

「大義名分」筆ペン「5」作目筆文字デザイン。

 

good reason

 

 

「G」「R」は見栄えのする文字ですから、大文字にして強調してみました。

 

アルファベットは、マルの部分を強調して太い線にすると、迫力がでます。

 

今回の「大義名分」の5作品いかがでしたか?

 

筆文字には堅苦しい決まりはありませんから、楽しんで描いてくださいね。