2017年、ありがとうございました。

 

 

2017年、年始めには想像していないような 面白い展開や、想像以上のことも起こり、 結果的に、自分にとっては素晴らしい1年でした。

 

・伝筆協会の初めて地域会を発足し、リーダーと共に、毎月のようにミーティングをしながら運営を進めることができました。

 

・出雲へ初級セミナー中級セミナーが広がり、2018年には展示会開催に繋がりました。

 

 

・2月10日から全国の伝筆先生のもとを伝筆作品が旅をする「伝筆キャラバン」が「生まれてきてくれてありがとう」というテーマにてスタートし、全国17箇所を回って、北海道平取のゴール時には、 作品数971作品となり、多くの方に伝筆を感動していただきました。

 

 

※平取町長と、山本先生

 

・年に一回、伝筆先生更新のブラッシュアップセミナーを初めてホテル開催し、北海道から九州まで、全国から40名の伝筆先生が集まってくださり、再会を果たしました。

 

 

・伝筆講師養成講座4期生5期生36名の先生が誕生し、香港、サンフランシスコにも伝筆先生が生まれました!

 

 

 

・岡山放送様のご支援により、「エヴァンゲリオン様と伝筆コラボ」をさせていただきました。16日間で、ワークショップに451名の方が参加してくださり、伝筆先生のご協力で無事盛況に終えました。

 

 

 

 

・日本文化に関わるものとして一度は経験してみたいと思っていました、皇居勤労奉仕4日間に5月参加し、美智子妃殿下そして、皇太子さまにお会いできました。

 

・北海道、岡山で初めてのチャリティーイベント「祈りの伝筆」が開催され、さらにどんどん広がり、2018年は本格的に行えます。

 

 

 

・伝筆英語版セミナーのテキストが完成しました。28名の英語版先生が誕生しました。来年はもっと増えて全国で広まっていくと思います。

 

 

このほかにも沢山の土地を訪れ、多くの方との出逢いがありました。

 

毎年そうですが 、この1年の出来事は、 1年前には全く想像していなかったことも多くあります。

 

そして、2018年もさらなる飛躍の年になる予感にわくわくしています。

 

みなさま、2017年はどのような 一年でしたか?

 

本年も多くの皆さまのご支援を賜り 伝筆が広がり、笑顔が広がったこと 心より感謝申し上げます。

 

2018年は、さらに地盤固めをしながら、 より一層努力精進して参ります。

 

2017年、ありがとうございました。

 

2018年も変わらぬご支援を よろしくお願い申し上げます。

 

 

良い年をお迎えください。