プレゼントにメッセージカードをプラスするのみで、プレゼントそのものの価値が上がるのだと、実感した、侑季蒼葉です。

 

メリークリスマスです。

 

侑季からのクリスマスプレゼント^^

 

 

プレゼントも気になりますが、そのパッケージの伝筆に釘付け!

 

12月に行った、15名の伝筆先生とクリスマスを兼ねた、早めの忘年会での一コマのお話しなのですが。

 

 

 

プレゼントの中身は、ワインだったのですが、ワインの印象よりも、包んであった風呂敷の伝筆に、皆の目が釘付け。

 

それで、このプレゼントをご用意された岡山の榎本先生に、「風呂敷は、いくらなの?」とお聞きしましたたところ・・・・

 

なんと、ダイソーだそうです。

 

つまり、100円。

 

そして、ダイソーで販売されているアクリル絵の具で、布に「感謝」。

 

手書きをプラスすると、プレゼントも、ダイソーの商品も、こんなにも価値が上がってしまって、会場中が驚き!!

 

 

それで、どんな伝筆忘年会だったとか言いますと・・

 

もちろん、美味しいお食事は外せないということで、会場は、東京の神宮前にあります南国酒家原宿店さま。

 

 

クリスマス&忘年会なのに、この真剣な顔の理由は・・・

 

 

その理由は、埼玉の山川先生に、2018年のトキの流れをレクチャーしていただいているからなのです。

 

 

 

伝筆先生は、伝筆のみならず、着付けや、スピリチュアルや、健康にも詳しくて、今回は、山川先生にお願いして、九星から一年の過ごし方を教えていただきました。

 

 

神戸の、のむら先生。

 

 

 

おちゃめな伊東先生。

そして、長野の松島先生。

 

 

男同士で密談?

 

 

埼玉の新井先生。

 

 

 

料理はとっても美味しかったのですが、またまた伝筆先生とのおしゃべりに夢中になり、撮り忘れました。。。

 

 

 

 

伝筆クリスマス&忘年会の決まりは、1000円ぐらいのプレゼントと、プラス「伝筆!!」。

 

伝筆先生はそれぞれ、楽しみながら準備してくださったのが、すっごく楽しんで用意してくださったのだな〜という想いが伝わってくるプレゼント交換でした。

 

伝筆プレゼントの発表です!

 

 

西東京の荒道先生。

 

 

東京の小林先生。

 

 

岡山の西村先生

 

 

岡山の榎本先生。

 

 

 

静岡の大村先生。

 

 

名古屋の奥田先生。

 

 

東京の野田先生。

 

 

名古屋の西山先生。

 

 

伝筆協会事務局の小塚先生。

 

 

 

 

写真撮影は、なぜか、中身ではなく、伝筆^^。ごめんなさい。。

 

それにしても、とっても楽しかったのですが、楽しすぎて、みなさんの笑顔の写真が少なくて申し訳ないです。

 

忘年会の後は、皆で、明治神宮にご参拝。

 

 

この日は、香港から帰国した翌日でして、東京の寒さがこたえましたが、心はとってもほっとほっと^^

 

南国酒家 原宿本店 (本館)

東京都渋谷区神宮前6-35-3 コープオリンピア1F.B1F

[JR山手線] 原宿駅 表参道口 徒歩1分

[東京メトロ千代田線] 明治神宮前駅 1番出口 徒歩1分 6番出口 徒歩1分

 

また、来年も楽しい一年になります^^