新しい年がスタートしました。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

12月31日と1月1日

 

1秒の違いなのに、このように気持ちに大きな違いを作り出すって、毎年不思議だなと思います。

 

 

あなたはどんな言葉を残したいですか?

 

2008年の年末、同じ学びをした仲間の突然死の知らせが届きました。

 

その数日前にはフェイスブックに元気な投稿があったのに、、、

 

あまりにも突然で、信じられません。

 

命はいつ閉じるのかわかりません。

 

だから、一秒後にもその可能性がある。

 

あたりまえのことなのに、明日は、今日と同じ日がくると思ってしまっている自分がいました。

 

自分は何のために生まれてきたのか?

 

この世からいなくなったとき何を残すことができるのか?

 

そんなことをしみじみ考えました。

 

まだ、その答えはわかりません。

 

今、この世からいなくなったとき何を残すことができているのだろうか?

 

それもわかりません。

 

 

何を残したいのかもわかりません。

 

だからまず、自分の夢を叶えようと思います。

 

もし、あなたも、「自分は何のために生まれてきたのか?」「この世からいなくなったとき何を残すことができるのか?」がわからないと思っていたら、一緒に夢を叶えませんか?

 

 

あなたの夢は何ですか?

 

 

わたしの夢は、「世界中を元気にする」ことです。

 

はい、壮大です^^(笑)

 

あなたは、「ひとりぼっち」と感じときはありませんか?

 

わたしは、あります。

 

そんなとき、友達からかけてもらった、たった一言で心が救われることがあります。

 

でも、声は消えてしまいます。

 

もう一度聞きたいと思っても、聞くことが叶わないこともあります。

 

それにひきかえ、文字は、見えます。

 

ずっと残しておくこともできます。

 

ある強面の友人から、お母さんからもらった「笑顔」というハガキを、今でも大切に持っているという話を聞いたことがあります。

 

「あまりにも怖い顔だったので、いつも笑っているようにという息子への母なりの思いだったのではないかと思う。めげそうなときには、いつも眺めて勇気をもらっている」と、友人は話していました。

 

その話を聞いて、「うらやましいな・・」と思いました。

 

そのハガキを見るたびに、お母さんのことを思い出し、励まされていることが。

 

ひとりぼっち

 

そんな気持ちが吹き飛びそうです。

 

一枚のハガキが息子の「ひとりぼっち」という心を救っている。

 

それは、「笑顔」というたった一言。

 

でも、それは息子(相手)にとっては「宝物」となっている。

 

息子は、その「笑顔」というハガキを通して、一生お母さんのことを思い出している。

 

それは、意図して送ったときではないかもしれないのに。

 

この話は、当時コニュニケーション(コーチング)の仕事をしていた私に大きな影響を与えました。

 

「目に見えない想いを文字(つてふで)という形にして、大切な人に大切に伝える」ことをしたいと思いました。

 

そのために、字を書く楽しさを伝えたい、と思いました。

 

「想いを伝筆にして贈る」文化を広げたいと思いました。

 

あなたは、大切な家族や友人にどんな言葉を残していますか?

 

 

もしかしたら、想いを伝えることなく、毎日が過ぎているかもしれません。

 

もしかしたら、直接、伝えるのが恥ずかしくて、やめてしまっているかもしれません。

 

でも、伝筆(つてふで)なら、数分で描けます。

 

恥ずかしくて言えない言葉も、楽しく残すことができます。

 

誰でも描けます。

 

 

 

 

2019年は、出版した本「直線で書けば今すぐ字はうまくなる!」(サンマーク出版)を字に悩やむ全ての人に手にとっていただけるようにと活動します。

 

また、多くの方に、手書きの楽しさをお届けしていきたいと思っています。

 

Sさん、ご冥福をお祈り申し上げます。ありがとう。

 

最後に、年末ぎりぎりまで、描いていたこれをご紹介。

 

 

 

 

 

2019年もよろしくお願いいたします。

 

<出版記念講演会>

 

1)本をご持参される方→参加費無料

2)本をご持参プラス「書店購入」したレシートもしくは領収書をお持ちの方→ 参加費無料プラス「伝筆シールプレゼント アマゾン他、WEB媒体のレシート・領収書は対象外

3)本をお持ちでない方→参加費3,000円(税込)当日、本をプレゼント(1,296円相当)

 

ワークに必要なサインペンは会場にてご用意(レンタル)しますので、 会場へは本のみご持参ください。

 

書籍にも掲載されていないレッスンも公表できるかも。

 

【出版記念講演会詳細】

 

<東京> 開催日時:1月19日(土)

講演:13:00から14:30 14:30から15:30の間サイン会を行います。(受付 12:30から)

開催場所:東京都中央区銀座3丁目7-3銀座オートミル

 

<名古屋> 開催日時:1月22日(火)

講演:10:00から11:30 11:30から12:30の間サイン会を行います。(受付9:30から)

開催場所:名古屋市中村区名駅4-10-25名駅IMAIビル

 

<大阪> 開催日時:2月2日(土)

講演:13:00から14:30 14:30から15:30の間サイン会を行います。(受付12:30から)

開催場所:大阪府大阪市北区堂山町17-13梅田東宝ビル

 

<北海道> 開催日時:3月9日(土)

講演:13:00から14:30 14:30から15:30の間サイン会を行います。(受付12:30から)

開催場所:北海道札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1 札幌コンベンションセンター

 

主催:一般社団法人伝筆協会 出版記念講演会しますの詳細はこちらから。 

 

出版記念講演会、お申し込みは、こちらから

 

90日で伝筆先生になるコース。

 

残り7席です

 

【4月27日スタート】 伝筆講師養成講座8期生の詳細ブログはこちらから。

LINE@にて、毎月(予定・・)「季節の伝筆見本データ」プレゼントしています。

 

詳しくは、画像をポチと押して、ご覧ください。

 

 

こちらの記事も参考にしてください。

 

筆ペン選びにこまったら「最初の筆ペン選び」

 

筆文字を描くコツ

 

失敗もなんとかなる裏技

 

筆ペンの特徴をいかした味のある 「一線」の書き方のコツ

 

筆ペンで書きたくなったという方は、こちらのコースがおすすめです。

 

▼筆文字を教える先生として活躍したい方向けのコース(侑季担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼「初級セミナー」伝筆はじめての方は、こちらからどうぞ!!(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

▼初級セミナー修了後、さらに技術アップや様々な、素材で作品を作りたい方向けのコース(小塚担当)

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

※画像をクリックしてください

 

不定期開催、「伝筆くらぶ」(侑季・小塚担当)はこちらからご覧ください。

 

※画像をクリックしてください

 

【日程が合わない方、最新日程を知りたい方へ】

 

LINE@が使いやすい方は、伝筆セミナー日程をお知らせするLINE@にご登録を。

 

※画像をポチと押してください。

 

メールが使いやすい方は、<60分で出来る心を伝える、筆文字無料メール>最新情報をお知らせしていますので、ご登録しておいてください。

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):