残5席となりました。

 

伝筆講師養成講座7期生10月6日から、開講です。

 

寒いより、暑いのが大好きな、筆一本で旅をする侑季です。

 

 

さて、今から、台風が通過した沖縄宮古島へ行ってきます。汗^^

 

今回の宮古島行きは、伝筆キャラバンです。

 

伝筆キャラバンとは

 

伝筆先生のもとで作品が展示され、そして、ワークショップなどを通して伝筆作品を増やしながら、全国を回っている、旅をする伝筆展示会です。

 

 

昨年から、伝筆協会の催しとして伝筆先生と共に作り上げてきました。

 

全国都道府県に展示したい!!という壮大な夢を持っています。

 

そして、本日、宮古島にて搬入です。

 

北海道から伊賀先生、東京から徳田先生、大阪から万ノ先生、そして、宮古島現地では、なみおか先生が待ってくれています。

 

なみおか先生

 

伊賀先生

 

大人になって、友人を作るのは難しくないですか?

 

子供が二十歳、あるいは、お勤め定年退職、、、

 

そこから、心地よい友人を新たに増やすのはむずかしくないですか?

 

でも、そこからが、人生長いんですよね。

 

同じ志をもち、そして、全国に仲間がいる毎日。

 

これは人生の豊かさに大きな影響を与えるのではないかなと思っています。

 

名古屋で、福岡で、大阪で、伝筆先生養成講座開催されませんか?

 

というお問い合わせをいただくことがありますが、これが、東京一箇所で伝筆先生養成講座を開催している理由でもあります。

 

講師としての在り方、ビジネスのお話、全国に繋がりができる伝筆講師養成講座

 

2018年6月に伝筆先生になったばかりの6期生の佐野友美さんが、ブログで以下のように感想を書いてくれていますので、ご紹介しますね。

 

受講生が全国から東京に集まり先月今月と一泊ずつ朝から夕方まで缶詰で学びまくりの4日間。

 

全国から集まりますからやはり意識の高い方々ばかりでした。

 

今回、描き方を教える勉強と思ってましたが、講師としての在り方から、ビジネスのお話までホントに盛り沢山の日々でした。

 

他でもビジネスの勉強はしていますがやはり大切なベース部分は同じ、苦手分野は耳が痛かったアセアセ

 

伝筆は誰でも描ける筆文字ですが、講義が進むにつれ思ったのが、ただの筆文字ではなく、奥が深い!。

 

日々の中で筆文字の活用はもちろん、伝筆通して私が今まで学んできたことや、日常生活や生き方マインドなど伝えられるかも!

 

そして生徒さんにも伝わりやすいのでは!

 

まだまだきちんと言語化できませんが、内心ワクワクしております。

 

今回の養成講座、名古屋開催を願いましたが、毎回東京でしか開催されません。

 

それは受講生が全国から集まる。

 

つまり、一緒に学んだ同期が各地にいます。

 

この時点ですでに全国に繋がりができるんです。

 

年齢バラバラ関係なし、ほんの数日でも同じ目標に向かっているから仲良くなるのも早い!

 

東京でしかやらない理由納得。笑

 

これもまた、ご縁に感謝です

 

 

佐野友美さんのブログです。

 

伝筆キャラバン予定です。

 

さて、宮古島の皆様に、みなさんが描いてくださった伝筆作品を見ていただくため、まもなく出発します。

 

また、同時期にもう一つのグループ作品が、愛知県名古屋港にて伝筆キャラバンしています。

 

Tグループ【沖縄宮古島市】
開催期間:7月4日から7月9日
開催場所:〒906-0013
沖縄県宮古島市平良下里356-61メゾンパイナガマ1F
担当伝筆(つてふで)先生:なみおか恵美先生

 

Nグループ【愛知県 名古屋市開催】
開催期間:7月2日から7月8日
開催場所:〒455-0037
愛知県名古屋市港区名港1丁目14-24
担当伝筆(つてふで)先生
天野 愛巳先生、鬼頭 美津代先生、堀江 寿満子先生、宮崎 けいこ先生、
植村 智美先生、奥田 ひろ子先生、谷 友梨子先生、福山 和佳子先生

 

 

わたし、7日は、名古屋港キャラバンにいますよ。

 

お近くの方は、ぜひいらしてくださいね。

 

【残り5席】となりました。

 

伝筆先生が各地に一人はいて、伝筆先生が活躍され、そして、伝筆を多くの方に活用してもらえることを応援しています。

 

全国各地で伝筆キャラバンが開催されることを夢みて。

 

 

▼伝筆構成養成講座7期生

 

・10月6日(土)、10月7日(日)
・10月8日(月・祝)、11月23日(金・祝)
・11月24日(土)、11月25日(日)

 

伝筆講師養成講「ブログ」はこちらからご覧ください。

詳細お申込みは、こちらからご覧ください。

 

 

伝筆先生として、活躍しませんか。

 

また、宮古島でのレポートしますね。

 

日程が合わない方、最新情報、伝筆について知りたい方は「60分でできる伝筆無料メール講座」こちらにご登録しておいてくださいね。

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):