節分で、鬼に遭遇した侑季蒼葉です。

 

 

ただいま、出雲に滞在中。

 

 

2月3日と4日にて、出雲で初めての出雲の「歴史や神話と伝筆」が融合して、出雲で伝筆初級セミナーを学んでくださった皆さんと、伝筆展示会を開催しています。

 

たった15分で、誰でも筆ペンで字が描けるようになるのか?

 

展示会では、伝筆の楽しさを味わってほしいので、ミニワークショップも開催。

 

 

15分で、作品を描いてもらいました。

 

初めてのお客様は、小山社長。

 

 

カメラを向けると、にこやかに応えてくださり、奥様と、初めての伝筆チャレンジ。

 

最初は、描けるか疑心半疑でしたが、出来上がった作品はみごとです。

 

 

その後も、通り掛ったから、、、友人から聞いて、、、と続々と展示会に足を運んでくださいまして、「伝筆を描いてみたい」と、出来上がった作品がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの方が、筆ペン初めて!

 

たった15分という時間でしたが、描けてしまいました!!

 

そして、展示会前日の作品制作会では、「書道家でもないのに、こんな作品ができるなんて、感激です」と、感激の声が。

 

書道家でもないのに、こんな作品が描けるなんて!!

 

日頃の伝筆活動では、「はがき」を中心に描いていただくのですが、今回は、特別な素材を用意してもらいました。

 

丸太です!!

 

小城社長所有の「三瓶の山」からいただいた丸太を、松崎社長に手作業で、輪切りにしていただいたのです。

 

 

ひび割れぐあいがたまらなく味があります^^

 

 

松崎社長も、今回の展示会のため、前日の作品製作会にかけつけてくださいました。

 

侑季作、笑門来福。

 

 

松崎さん作、商売繁昌、「うまい!!」

 

2年前に伝筆で出会ってくださり、ついに、こんな素晴らしい作品を制作されて、ご自身でもびっくりされています。

 

 

 

会場をお借りした、イデア企画様の理念「ア・イデアで地域活性」です。

 

 

今回の展示会のちらしを作ってくださった、三成さんの「一歩」

 

 

右の「昇龍」は侑季作です。

 

侑季作。

 

 

 

松崎社長の出展作品。

 

 

会場の「トイレ」様に侑季作。

 

 

矢壁さん作の、「いつもだんだん」

 

 

浜村さんの、「天下御面」。

 

 

2月2日の伝筆制作会の前に、出雲大社へイデア企画の象谷さんと安部さんと参拝してきました。

 

 

侑季作。

 

侑季作。

 

 

侑季作、「夢を叶えるのは自分」です。

 

 

侑季作。

 

 

侑季作の、扇子^^

 

2月2日の伝筆展示会のため、作品制作会で、出来上がった作品はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

上の作品は、三成さんが日頃楽しんで描いていた作品をお持ちくださいました。

 

楽しい作品ばかり。

 

 

 

 

 

ランチは、おいし〜〜いお蕎麦屋さんで、カツ丼とお蕎麦のセット。

 

 

 

出雲展示会は、出雲大社のエネルギーを感じながら

 

 

 

 

 

 

 

一畑電車にて出雲大社へ行ってみましたら、一台しかない、しまねっこと遭遇!

 

 

 

2月3日のワークショップのランチは、三瓶の産地直産で作ってある、おいし〜〜〜いハンバーガーをご馳走になりました^^

 

 

大人の味です^^

 

 

 

2月4日17時まで展示会開催中です。

 

お近くの方はいらしてくださいね^^

 

こんな素敵な活動ができる、伝筆先生。

 

6期生募集、増席できました。

 

詳しくは、こちらからごらんくださいね。

 

<心を伝える筆文字メール講座>

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):