一般社団法人 伝筆®協会
  • メルマガ登録
  • 初級セミナー修了証書申請
  • 伝筆
  • 伝筆®とは
  • 習いたい方へ
  • 教えたい方へ
  • 講師派遣希望の方へ
  • 協会について

▶ 伝筆先生の声はこちら参加者の声一覧

素敵な伝筆文字を描けるという憧れが叶いました!!

今までは文字を書いたり、筆を使ったりするのは苦手でした。 しかし今回の伝筆教室で、思い思いの文字を伝筆で描いている最中はとても無心になり、楽しくて楽しくて時間が過ぎるのがあっという間でした。以前、友達に頂いた伝筆で描いた手紙に憧れがあったので、自分描けるようになり、とても嬉しく思います。今年の年賀状は日頃の感謝の気持ちを伝筆で描きたいと思います。

続きを読む >

伝筆という今後の新たな楽しみに出会えました。

今まで、描きたい言葉があっても並べ方が分からなかったり、失敗を恐れていました。しかし伝筆で描くことにより、失敗が新たな表現方法として描かれるので、今回のセミナーでより一層、文字を描くことが楽しいと感じました。今後は普段の気持ちの伝え方として、短文で思いが伝わる伝筆を使って、手紙を送るなど、生活の中でどんどん使っていきたいと思います。

続きを読む >

久々に「描く」ことに集中できました。

今回初めて、伝筆を体験して、自分の思いを描くということがこんなにも楽しいとは思いませんでした。そして書くことが苦手な私でも、今日1 日で驚くほど字が変わりました。今後はもっと上達して、お礼状や、年賀状、友人の飲食店のメニューブックなどにもチャレンジしていきたいです。

続きを読む >

世界にひとつだけの扇子ができました!!

今回体験させていただいたのは、扇子に伝筆で思いを描くというものでした。身近で使えるものに、描くことによって、手紙などとは、また違った楽しさがありました。そして扇子も京都の職人さんによる手作りのものなので、今回作った世界に一つだけの特別な扇子を、母の日プレゼントしようと思います。今後も、伝筆を使った制作を続けていきたいと思います。

続きを読む >

コツをつかめば誰でも描けます

見た目はとても難しそうな描き方の伝筆文字に見えますが、自分の文字に自信がない人、絵を描くのが苦手な人など、基礎となるコツをつかめば誰にでも個性豊かな伝筆文字を描くことができます。動画で紹介している作品は、そのコツを習得した方々の作品です。皆さんも人に思いを伝える1つの手段として、伝筆を始めてみませんか?

続きを読む >

文字にコンプレックスがある人には特におすすめしたい!

伝筆は、普段文字が綺麗、汚い関係なく想いを描くことができるので、今現在、文字を書くことに自信がない人、普段あまり文字を書かない人には是非おすすめしたいです。伝筆文字を描くことによってどこか気が楽になるような、自分の思いを伝えられる1つの手段なので楽しんで描いてくれればなと思います。

続きを読む >

息子の合格祝いにメッセージを込めた色紙を送ります。

前回初めて伝筆を描いた時は、コツが難しいと思ったのですが、書けば書くほど上達していく文字の成長を実感しています。そして、伝筆を始めた時期に、ちょうど息子の受験があったので、伝筆文字で応援メッセージを描いたら見事合格してくれました。なので今回は合格のお祝い色紙を作ってプレゼントしようと思っています。これからも描く回数を重ねて上達していきたいです!

続きを読む >

あっという間に時間が過ぎてました。

始まってからあっという間に時間が過ぎていて、できればもっと描いていたかったくらい楽しかったです。今までは自分の字に自信がなかったので、お世話になっていた方にはすべてメールなどで感謝を伝えていましたが、今後は自分の心からのメッセージを伝筆文字で送りたいと思います。そして、どれだけ字が苦手でも必ずそれらしい作品ができちゃうので、是非皆さんにも伝筆を体験してみてほしいです。

続きを読む >

こんなにのめりこむとは思わなかった!

これだけ無心になれて、時間を忘れるくらい書くことにのめりこむとは思いませんでした。 伝筆は色や、書き方で表現が変わってくるので、自分の思いを個性が詰まった表現方法で伝えれると思います。今回は、日本の未来を輝かせていきたい という思いを込めて「輝くみらい」の文字を描きました。やっぱり伝筆で描くと文字が活き活きして見えるので、皆様にも1度経験して欲しいですね。

続きを読む >

気持ちの伝え方はメールや言葉だけではないと実感できました。

今回、初級セミナーの付き添いで皆さんの文字を見ていたのですが、ワンフレーズでも十分相手に気持ちを伝えることができるという、伝筆ならではの良さを知れてよかったです。思いを伝筆文字に載せることによって、文字だけでは伝わらない表現や重みというものを感じることができました。小さい子たちにも感謝の気持ちの伝え方の1つの手段として伝筆文字を紹介していきたいです。

続きを読む >