こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

 

「60分で出来る、心を伝える筆文字(伝筆つてふで)」7日間メールの準備ができました。

 

このステップは、字が下手でコンプレックスのあった侑季蒼葉が、「だれでも」描ける筆文字のコツや、ハガキの出し方、そして、実際にあった筆文字の感動秘話を、7回にまとめたものです。

 

伝筆(つてふで)は、筆ペンで、「だれでも、いつでも、どこでも」描ける筆文字として、2013年からスタート。

 

 

大切な方へ、大切な想いを伝え、ご縁を広げ、ご縁を深め、「つて」を作るツールとして、伝筆(つてふで)と名付けました。

 

・営業ハガキ
・手書きの年賀状
・楽しいお礼状
・日頃言えない両親への感謝のハガキ
・自筆のグッズ(カレンダーなど)

 

と、全国の伝筆先生のもとで習得し活用してくれています。

 

 

「伝筆らぼ」ブログ版も、もちろん、参考にしてください。

 

しかし、ブログの記事を全部読むのは、とても大変なこと。

 

今回は、筆文字を作品に見せるコツ、心得え、など、エッセンスをシンプルに7つにまとめました。

 

あなたは、「60分で出来る、心を伝える筆文字 伝筆(つてふで)」で、毎日一通のメールを、7回受け取ることができます。

 

 

目次です。

 

60分で出来る、心を伝える筆文字 伝筆(つてふで)【目 次】

 

第1回 くせ字も魅力にする伝筆のコツ

 

第2回 正しさから脱却

 

第3回 ●●●●をすると、もっとプロっぽくなります

 

第4回 “失敗”しないための裏技

 

第5回 だれでも、いつでも、どこでも、できる、基礎練習

 

第6回 喜ばれる活用方法

 

第7回 言葉のパワー

 

・字が下手で、ハガキが出せない
・礼状を書くのに、躊躇する
・あいだみつお風の字に憧れる
・営業成績をあげる良いツールをさがしている
・社員の心を掴みたい
・家族とぎくしゃくする

 

そんな方に、ぜひ読んでいただきたい内容ばかりです。

 

時には、動画や伝筆見本のデータープレゼントなんてこともしています。

 

筆書きが上手になりたい、言葉でまわりの方を元気にしたい、という真剣な方だけご登録ください。

 

メールアドレス(必須):

お名前(必須):

初めて伝筆(つてふで)にトライした方の作品をご紹介します

 

 

上の写真は、伝筆、初体験の方の作品です。

 

あなたもこのような作品を描けるようになります。

 

そして、あったかくてユニークな形が人(お客様)の心に影響を与え、人との距離がグッと近づけることできる。

 

それが、伝筆(つてふで)の特徴です。

 

以下、伝筆を初めてトライした方の作品をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

素敵な作品ばかりですね。

 

60分で出来る、心を伝える筆文字メールに登録するには

 

このメールは、無料です。

 

メールが届くメールアドレスだけご用意くださいね。

 

ヤフーメールやホットメールなどは、迷惑メールフォルダにメールが入りやすいので、おすすめできません。

 

フリーメールを使う場合は、迷惑メールにならないようにご自身で設定してください。

 

もちろん、ご自身でいつでも受信をやめることができますので、ご安心ください。

 

では、下記申込みフォームに「お名前(姓名)」と「メールアドレス」をご記入の上、登録ボタンを押してください」

 

お名前は、「あ」とか「a」など適当な名前の場合や「sumi」とか「yuuki」みたいなものも多いので、「漢字」でご記入くださいね。

 

正しく書かれていない場合、予告なく解除することがあります。

 

筆書きが上手になりたい、言葉でまわりの方を元気にしたい、という真剣な方だけご登録ください。

 

自動返信で5分以内にあなたのメールボックス1つ目のメールが届きます。

 

届いていない場合は、迷惑メールフォルダを確認してください。

メールアドレス(必須):

お名前(必須):